読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

神猫ミーちゃんと猫用品召喚師の異世界奮闘記4 (ドラゴンノベルス)

神猫ミーちゃんと猫用品召喚師の異世界奮闘記4 (ドラゴンノベルス)

神猫ミーちゃんと猫用品召喚師の異世界奮闘記4 (ドラゴンノベルス)

作家
にゃんたろう
岩崎美奈子
出版社
KADOKAWA
発売日
2020-12-04
ISBN
9784040738604
amazonで購入する Kindle版を購入する

神猫ミーちゃんと猫用品召喚師の異世界奮闘記4 (ドラゴンノベルス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

瀧ながれ

召喚勇者の登場、しかし彼らは正しく勇者としての能力を持つ者ではなかった。騙されて利用されている彼らに真実を伝えるため、主人公は敵陣に潜入する。という、シリアスな展開。同じ日本から来た者とはいえ、召喚ルートは異なり、そのために能力の傾向も大きく違う。六人の勇者全員が主人公の説得に従うわけではない、というのも盛り上がる展開だなあ。ラルくんの波動砲がまた胸熱でした。キャラクターがずいぶん増えて、ちょっと覚えきれないのが辛いところ。ヒトなのかモフなのというところから迷う…。

2020/12/10

感想・レビューをもっと見る