読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

デート・ア・ライブ アナザールート (ファンタジア文庫)

デート・ア・ライブ アナザールート (ファンタジア文庫)

デート・ア・ライブ アナザールート (ファンタジア文庫)

作家
橘 公司
大森藤ノ
志瑞 祐
東出祐一郎
羊太郎
つなこ
出版社
KADOKAWA
発売日
2022-01-20
ISBN
9784040743646
amazonで購入する Kindle版を購入する

デート・ア・ライブ アナザールート (ファンタジア文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

わたー

★★★★★シリーズ開始10周年を記念したアンソロジー。作者を含め、業界に名前を轟かせている方々が集まっているので、読まないわけにはいかなかった。内容は、ダイエット、ミニ四駆バトル、VR格闘と立て続けにコメディ色強めな短編で来たかと思ったら、まさかの4編目、六喰をメインヒロインにした本編のIFルートで胸を貫かれた。嘘だろ大森藤ノ…アンソロで発表していいレベルを遥かに超えた感動作になっているんだけど。そして最後は21年のエイプリルフールネタのアレ…全員分のイラストがなかったことだけが悔やまれる…

2022/01/20

藤崎

4人+本人の5編からなるアンソロジー。短編ノリから趣味に走ったのからシリアス方向までバラエティ豊かな面々で楽しめました。しかしあんなに原作のキャラ立ってるのに意外と皆さんエミュに苦戦してるの面白いですね。そしてご本人のは士織サイドってこれ、中の人全員同一人物なんて控えめに言ってキチガ・・・もとい、チャレンジ精神に溢れまくってたエイプリル企画からじゃねーかと爆笑。ってかラストのTS自分相手のドッペル展開とか性癖ガチでやべーんですが続きはどこで見られますか!(こら)。そんな感じで、怒涛の愛が詰まった1冊でした

2022/01/20

msattova

最高のアンソロジーだった。 ある意味一番二次創作らしい「六喰トゥルールート」、『デート』の設定とキャラでホビーアニメをやっているかのような「七罪レーシング」が特に好き。 しかし、何よりも一番良かったのは最後の「士織ガールズサイド」。エイプリルフールでは男性化されなかったキャラも男性化され、ついでに原作男性陣は尽く女性化している。それだけでも非常に楽しかったが、なによりも。村雨先生&本庄先生がイラスト化されていたことに感動した。挿絵を目にした瞬間、あまりの歓びに目を逸らした。つなこ先生に大感謝。最高

2022/01/21

くろ

ミニ四駆は良いぞ。 どれも楽しいお祭り感があって良き。七罪ちゃん使い勝手良いから出番多くて嬉しい好き好き。

2022/01/20

感想・レビューをもっと見る