読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

だれでも書ける最高の読書感想文 (角川文庫)

だれでも書ける最高の読書感想文 (角川文庫)

だれでも書ける最高の読書感想文 (角川文庫)

作家
齋藤孝
出版社
KADOKAWA/角川書店
発売日
2012-06-22
ISBN
9784041003244
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

中高生の定番課題、読書感想文。でも本が決められない、読めない、書けないと悩んでいませんか? 身近な話題の活用法から「もしも」ではじめる発想法、使っちゃいけないNGワードや本選びのコツまで指南。

「だれでも書ける最高の読書感想文 (角川文庫)」の関連記事

夏休み大詰め! 齋藤孝センセイが教える読書感想文のコツ

『だれでも書ける最高の読書感想文』(齋藤孝/KADOKAWA) 学生のみなさんにとっては、長いはずの夏休みも気付けば残すところわずか。きっと、「宿題、終わってないよ……」と焦燥に駆られている人も多いのでは? なかでも苦労するのは、読書感想文。自由研究とともに、夏休みの2大ラスボスといってもいいはずだ。そこで、読書感想文がまだ終わっていない人のために、ぜひオススメしたい本がある。

 それは、ベストセラー本『声に出して読みたい日本語』(草思社)でもおなじみ、齋藤孝センセイの『だれでも書ける最高の読書感想文』(KADOKAWA)。“本を読めない派”も“文章を書けない派”もどんとこい! という、頼りになる1冊だ。

 まず最初に齋藤センセイが手ほどきするのは、「やらされてる感は捨てよう!」ということ。“読書感想文なんてチョロイもん”と信じ込み、テンションを下げないのが大事。できるできる、やればできるんだ……! と、試合前の内村航平や吉田沙保里になった気分でとりかかろう。

 次に、本を読むときは、「これを人に伝えよう」と思って読む。そして、読み終わったら、家族や…

2012/8/21

全文を読む

関連記事をもっと見る

だれでも書ける最高の読書感想文 (角川文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

蓮子

いつも読メで書く感想・レビューがうまく書けないので参考になればいいかなと思い、読みました。内容は中高生向けでかなり解りやすく書かれてます。これは本当に読書感想文が苦手な人にお勧め。思い返して見れば、学校へ通っていた時代、読書感想文の書き方を教えて貰ったことがないような。この本が当時あれば良かったなと思います。本を汚す事に抵抗があるけれど、本を読む時、気になった所に印をつけると深く読み込める気がするので、これからは実行したいです。

2015/07/01

ゴンゾウ

テレビでお馴染みの齋藤先生。難しいことをやさしく解説してくれる。本書もしかり。なかなか自分の感想を文章に残すのは照れ臭いし面倒くさい。ふと読メを始めた頃を思い出した。今でも上手く表現できていないが始めてみると楽しいものです。とりとめのないことを書いてしまいました。【カドフェス 2017】

2018/05/25

混沌

【齋藤先生は本当に素晴らしい先生】『幽遊白書』借りに図書館行った際、ふと目に入った本書。語りかけるようで非常に読みやすい。前半、経験的にそういうふうにやってきた読メのレビューは確かにナイスがたくさんついてる。後半の実際の中高生の感想文はすごいなあ。P252,『生きるとはどういうことか』という問題に対して、何がしかの気づきがあって、そのことについてきちんと自分の意見が書けたら、その感想文は最高だと思う。…シビレたぜ。実は読メの本棚、大半が「生き方」に登録してる。それにしても齋藤先生、本の紹介がうますぎる!

2019/06/22

扉のこちら側

初読。2015年890冊め。書き方の解説よりも、参考として挙げられている学生達の感想文に関心、感心。

2015/07/27

まる

[カドフェス2015]学生の頃は読書感想文が大好きで、苦労することなく入賞していたのですが、大人になると色々考え過ぎて、何も書けなくなるなあと読メを始めて痛感しています。感想文が大の苦手だった弟がこれを読んで読書感想文が書けるようになるかと考えたところ…難しいかも(笑)ある程度やる気と理解力と応用力のある子ならうまく生かせそうです。ここに書いてあることをそのまま実践するのではなく、自分に必要なのは何かを見極めることも必要ですね。紹介されている本は感想文が書きやすそうですし、読んでみたい!と思わされました。

2015/12/17

感想・レビューをもっと見る