読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ (2) (カドカワコミックス・エース)

機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ (2) (カドカワコミックス・エース)

機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ (2) (カドカワコミックス・エース)

作家
板倉俊之
矢立肇
富野由悠季
美樹本晴彦
瀧川 虚至
出版社
KADOKAWA/角川書店
発売日
2015-02-25
ISBN
9784041027936
amazonで購入する

機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ (2) (カドカワコミックス・エース) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

EDF航空隊

戦場の絆のジムレイド、シャドウズカラー・・ 次刊ででるのか?

2015/08/31

マコト

読むと戦場の絆をやりたくなるガンダム小説第二巻。ザクレロバリエーションに意識が向きがちですが、シオマネキもいい味出してる気がします。

2015/04/07

アサヅキ

流石にまるっと一冊ドンパチ描写オンリーはキツい。あとミノフスキー散布下であろう戦闘宙域でホーミングミサイルは使う(これは光学誘導なのかもだけど特に言及ない)わ、通信はガンガンするわ、しかも、切ればいいのに無駄話しでポカやらかす(まぁ、話の流れ上仕方ないのかもしれないけど)わで宇宙世紀を舞台にした作品でこれはちょっとお粗末なのではと思わずにはいられない。一巻を読んでこれは芸人さんが書いたガンダム小説って読み方は失礼だと思っただけにこれはちょっと残念。

2015/04/03

OZMA

なんだかんだで増える、ザクレロバリエーション……(´・ω・`)

2015/02/27

sasashin

インパルスの板倉、というか、板倉小隊隊長による俺ガン小説の第2巻。ドラマ的な動きは1つしかなくて、ほとんどジオン残党とドンパチしてるだけなので、バランス悪し。まあ俺ガンだから、それもまた楽しい。

2015/02/26

感想・レビューをもっと見る