読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

人生パンク道場

人生パンク道場

人生パンク道場

作家
町田康
出版社
KADOKAWA/角川書店
発売日
2016-02-25
ISBN
9784041038192
amazonで購入する

人生パンク道場 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

今年、区切りの100冊目です。最近マイブームの作家、町田康の人生相談です。人生相談は好きなので結構読みますが、本書は面白過ぎて満員電車の中で笑いを堪えるのが大変でした。まさにポジティブ・パンクな内容で抱腹絶倒な人生の指南書です。相談のボリュームに対して、回答が何十倍にもなっていて読ませます。この回答を実践した「人生パンク道場リターンズ」を是非読みたいなぁ!本書が今年の100冊目で良いかどうか、町田康に相談してみたいと思います(笑)

2016/03/31

スパシーバ@日日是決戦

{2016年} PR誌「本の旅人」に掲載されたものの書籍化。世俗の悩みに対し炸裂する支離滅裂、破天荒なアドバイスで煙に巻き丸め込む、という展開を想像していたが、真面目かつ妙に納得させられるアドバイスとのギャップに白旗。小生の拙い人生経験から述べるなら、時が解決してくれる類いの悩みなら、放置していてもさほど支障をきたすことはないが、何らかの決断を迫られる類いの悩みなら、いつまでもウジウジと悩んでいるより思い立ったら即実行を心がけている(裏目に出ることもあるがそれならそれで軌道修正すればいいだけのこと)。

2017/01/02

ペグ

人生相談ということもあり、今回はとても大人しい。後書きにも書かれているように随分と悩んだみたいだけれど、やはり所々に「可笑しみ」の粒がぽろぽろと入り込んでいて、逆に悩んでいらっしゃるかたには救いになるかもしれません。大分真面目でちょっと可笑しい人生相談でした🙆‍♀️

2019/03/21

めしいらず@秋眠中

高みから俯瞰した人生相談ではなく、著者自身が相談者と同じ地面に立ち、迷い、遠回りしながら問題と対峙したからこそ、理論の道筋、最後に得られた回答がすんなりと腑に落ちる。私たちは幸福でお腹を満たしたい。でもいつも空腹で、その不幸を嘆いている。欲望は限りない。人生に喜びを求めると、思い通りにならぬ痛苦がいっぱい付いてくる。だから端から喜びを求めなければ、きっと痛苦も感じない。でもそれは不幸を避けているけれど、幸福もまた遠ざけている。人生で感じる喜びは、侭ならぬ時を経、哀しみを知ることで初めて噛みしめられるもの。

2016/05/18

ゆにこ

町田さんの本を読んだ事がないのですが、これなら入りやすそうだとチャレンジ。一つ目のバンド内恋愛の相談から、そう来たか❗と目から鱗。笑える物と真剣な物とがありますが、良い言葉があちこちにありました。

2016/03/13

感想・レビューをもっと見る