読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島 (2) (角川コミックス・エース)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島 (2) (角川コミックス・エース)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島 (2) (角川コミックス・エース)

作家
おおのじゅんじ
サンライズ
カトキ ハジメ
ことぶき つかさ
安彦良和
矢立肇・富野由悠季
出版社
KADOKAWA
発売日
2017-10-26
ISBN
9784041062968
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

Y-02小隊の物語もついに始まりの男、ククルス・ドアンの過去へ!ドアンの隠された謎、思いがまた一つ明らかに!機動戦士ガンダム ジ・オリジン初の公式外伝コミック第2巻!

機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島 (2) (角川コミックス・エース) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

赤い熊熊

ククルス・ドアンが島に行くまで、まだまだ長い道のりになりそうだ。プラモ企画が続く限り、詳しく詳しく描かれていくのだろう。それはそれで面白いからいいのだが、ちゃんと完結してくれることを希望します。

2018/02/17

ソニー

ファーストガンダム、そのシリーズ内の閑話休題的なエピソードであったククルスドアンの島。脱走兵のドアンが、いかにしてそう至ったかが描かれているが、あのエピソードに繋がる理由がすごく分かる気がするし、凄く人間臭さを感じさせてくれる。 こうして見ていると、本作に限らず、ファーストガンダムから多くのスピンオフものが多く出てくることも首肯けるほど、懐が広く、大人の鑑賞に耐えるストーリーだったのだなと、今更ながら思わずにいられない。

2017/11/25

Myrmidon

アレ? 面白いぞ。ククルス・ドアンがイケメン過ぎるけど、キッツさんがいいキャラだし、第9話の兵士描写は絵柄だけでなく安彦さんを思わせる、いい描写だ。クリスマスのトナカイも良い。宇宙での話も、スゴくガンダムっぽい話な上に、きちんとメインストーリーを展開させている感じで好印象。1巻読んだときは安彦絵だけしか印象に残らなかったが、2巻でがぜん面白くなったな。

2017/10/29

いちのじ

表紙のガンダムタイプの顔が心なしか面長なところがククルス・ドアンっぽい

2017/11/20

santiago

なんとキッツ少尉は生粋の軍人じゃなかったのか。バスクっぽい外見で先入観を持っていたけど、中身はかなりの好人物らしい。ヴァシリーを探してサイズの合わないバイクで駆け寄るところも、サーカスのクマみたいで可愛い。モビルスーツの指でヘルメットをつまむ場面では、ファーストガンダムのガンキャノンがテキサスコロニーでトランクを拾っていたのを思い出した。そういえばキッツもカイも重機に精通しているという共通点があるなあ。

2017/11/06

感想・レビューをもっと見る