読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ロック・オブ・モーゼス (角川文庫)

ロック・オブ・モーゼス (角川文庫)

ロック・オブ・モーゼス (角川文庫)

作家
花村萬月
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-04-25
ISBN
9784041064467
amazonで購入する Kindle版を購入する

ロック・オブ・モーゼス (角川文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

うわじまお

萬月さんらしい、ブルースとバンドをモチーフにした青春小説でした。青春と才能と性差の葛藤だけではなく、生きることの大切な基準を教えてくれる1冊です。音楽が趣味の高校生の息子にすすめてみようと思います。

2020/06/05

Emperor

感情移入なんかできなくていい。ぼくら凡人が理解できる範疇をはるかに超えた音楽と才能の世界。酔うようにゾーンへ入っていく桜。物語の鮮やかさに殺されかけた。

2019/08/20

勇波

まがい物の音楽が溢れてる昨今の音楽市場で、小説ではありますが、本物の音楽を感じる事が出来る作品です。この手の小説をまだまだ楽しめる自分が少しだけ誇らしい★

2018/08/11

terukravitz

★☆☆☆☆

2019/10/18

フジッコ

ロック、ジャズ、クラシック、その他多種多様な知識に裏打ちされた、一筋縄ではいかない物語でした。一筋縄ではいかないけど、今の私の心にビンビン響いて来る部分もあり、揺さぶられ、あっという間に、終わりを迎えたという感じです。ほぼ、ジャケ買いに近かったのですが、読んで良かったと思います。

2019/03/31

感想・レビューをもっと見る