読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

シェアメイト (角川ホラー文庫)

シェアメイト (角川ホラー文庫)

シェアメイト (角川ホラー文庫)

作家
新津きよみ
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-03-24
ISBN
9784041064559
amazonで購入する Kindle版を購入する

シェアメイト (角川ホラー文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ででんでん

住まいと女をテーマに、本当にいろいろな切り口から書かれているので、とてもおもしろかった。私がいちばん怖かったのは、タイトルになっている「シェアメイト」でした。

2018/06/12

フユコ

怖くなかったけど、読みやすくするするいけた。 親戚間や家族間のごたごたを描くのがうまいなぁと思いました。 食べごろしがわからない…。

2018/05/03

みどくん

短編なので隙間読書にピッタリ!しかも…サラサラ~と読めました。 うん!角川ホラーだから?ゾゾッとする話もあって…。 女性と住まいをテーマにしてるんだけど…いやぁぁ~女って怖いわ。 ジワジワ~と…女性の心底の闇にゾワゾワ。 「食べごろし」が…う~んよくわからなかった^^;。

2018/04/15

ごみごみ

「女と住まい」がテーマのホラー&イヤミス短編集。どれもラストにゾワッとさせられる。誰にでも起こりそうな身近な内容なので怖さ倍増!「食べごろし」だけオチがわからずモヤモヤ。腐臭漂うメロンの描写が気持ち悪かった。もともとメロンはあまり好きじゃないし、もう食べられないかも。

2019/08/04

カブ

女と住まいをテーマにした、6篇の短篇集。新津さんらしいホラー要素とイヤミスな感じ。女ってホント怖いわぁ~。最後の「楽園」、自分自身が意識していないことで、恨みをかってしまったりするのを防ぐことってできるの?いわれのないことで人を恨んでつけ回す、これも人間の しでかすこと。奥が深い。

2018/04/29

感想・レビューをもっと見る