読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

宮廷神官物語 三 (角川文庫)

宮廷神官物語 三 (角川文庫)

宮廷神官物語 三 (角川文庫)

作家
榎田ユウリ
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-07-24
ISBN
9784041067611
amazonで購入する Kindle版を購入する

宮廷神官物語 三 (角川文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ミュポトワ@猫mode

神官物語3巻目。今回も前巻と同様、面白かったんですが、ウルウル来る箇所が多かったです泣もう涙腺直撃で目をこすりながら読んでました泣でも、この巻を読むと人間って相変わらず醜いって思います…涙腺直撃ネタで、すっかりぼやけてしまいますが、人の欲望やだましてでも這い上がりたいっていう感情は辟易してしまうのです…もうね、欲望なんざ無意味な感情なんだからなくしてしまえば良いのにって考えますが、まぁ無理っすね…自分で試してますが、一向になくならないんですもの。今だって早く4巻目を買って読みたい欲望に支配されてますからw

2018/11/16

enana

奇蹟の少年、天青が攫われた!? 珠玉のアジアンファンタジー第3弾!

2018/08/12

ゆのん

【宮廷神官シリーズ3作目】今回は深刻な水不足に悩む麗虎国。次期国王争いや出世を妬む輩ね妨害が一段と強くなる。不穏な空気感満載で次巻が気になる。286

2019/09/25

naoっぴ

シリーズ第三巻。日照りが続き、水不足に陥った麗虎国では貧しい民から渇水の犠牲になっていく。貴族は、神官は、王は、どうするべきなのか。そんなテーマを縦糸に、愛すべきお馴染みのキャラたちが小説世界を奔走する。ああ面白い。絶体絶命の大ピンチもふりかかり、山あり谷ありのストーリー展開に目が離せない。カドフェスをきっかけに読み始めたシリーズだが、読友さんのおすすめ通り、楽しくて読むのをとめられない。

2019/09/11

だりあん

表紙の男前さん…肥柄杓無双の曹鉄さん…?天青はじめての夏休み、仲よくなった学友たちと、ちょっと冒険からの…誘拐されました…。必死で捜して、感情大爆発の鶏冠。水不足に乗じて鶏冠を排除しようとする琥珀神官たち。…ラストに出てきた、怪しげなおふたりは…早く続き読みたい‼️

2018/08/09

感想・レビューをもっと見る