読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦 (角川文庫)

文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦 (角川文庫)

文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦 (角川文庫)

作家
朝霧カフカ
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-01-24
ISBN
9784041069080
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

殺人探偵の異名をとる綾辻行人は、その危険な異能のために異能特務課の新人エージェント・辻村深月の監視を受ける身だ。
綾辻はある殺人事件の解決を依頼されるが、その裏では宿敵・京極夏彦が糸を引いていて……!?

「文庫版のためのあとがき」を書き下ろし。

文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦 (角川文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

虚と紅羽

単行本で読了済。 後書き見たさと文庫版の読みやすい大きさの誘惑に負けました。

2019/03/02

みお

文豪ストレイドッグスの外伝ということで読みました。 ミステリー好きの人には楽しめる 内容だと思います✨ また、綾辻行人さんや辻村深月さんなど現在活躍されている方々が キャラとして登場するのも 面白いと面白いました(*´∀`) 最近なかなか勉強で本読めてない… はやく受験終わりにしたい!← 本読みたいぃぃぃ!(笑)

2019/02/11

Hiroki Sugimoto

『文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦/朝霧カフカ』読了。過去の文豪を題材にする漫画「文豪~」の主要モチーフ「異能」をに、今現在活躍しているミステリ作家に当てはめて描き切る意欲的スピンオフ。京極VS綾辻、という設定が豪華すぎるし、助手的辻村くんもいい味を出している。こういうメディアミックスはある意味新しいかも。

2019/03/12

たんぽぽ

以前から気になっていて、文庫化をきっかけに読みました。面白かった❗「現在活躍中の作家さんでアレをやるのか…一体どうなるの?」と思っていたのですが、ミステリーとして楽しく読むことができました。

2019/02/03

風鈴

四六版で既読してたので、1日1章ずつ、ゆっくりと読み進めていきました。その分、綾辻の葛藤とか京極のことについて、ゆっくり考えることができました。四六版にあったカラー口絵がなくなっていたのは残念ですが、本編にいつ登場してくれるかなーと、ワクワクしてしまいます。

2019/03/25

感想・レビューをもっと見る