読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

NYANKEES (6) (角川コミックス・エース)

NYANKEES (6) (角川コミックス・エース)

NYANKEES (6) (角川コミックス・エース)

作家
岡田淳司
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-09-25
ISBN
9784041079027
amazonで購入する Kindle版を購入する

NYANKEES (6) (角川コミックス・エース) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

新参者

野良猫たちが主役で特筆すべきは各猫が擬人化されている点。三毛猫なら擬人化されると迷彩柄のアウター着ていたりする。内容はリューセイという雄猫が兄貴分と慕っていた猫を探す中で様々な境遇や思いで生きている猫たちと出会っていくというもの。 1巻につき2つくらい猫に関する豆知識が載っている。例えばキウイはマタタビ科の植物なので猫は夢中になる、三毛猫の雄は本当に珍しく彼らはまた生殖能力をほぼもたないなど。絵柄が見やすいのも良かった。

2021/01/11

おかーきゃん

電子。6巻あっという間にすらすら読める。普通に面白かった。

2020/08/23

感想・レビューをもっと見る