読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

衛宮さんちの今日のごはん (5) (角川コミックス・エース)

衛宮さんちの今日のごはん (5) (角川コミックス・エース)

衛宮さんちの今日のごはん (5) (角川コミックス・エース)

作家
TAa
只野まこと
TYPE-MOON
出版社
KADOKAWA
発売日
2020-02-22
ISBN
9784041084779
amazonで購入する Kindle版を購入する

衛宮さんちの今日のごはん (5) (角川コミックス・エース) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

雷華

平和な世界のお料理スピンオフ5巻。 ライダーさん多め、サンドイッチ回特に好きです。イリヤやクラスメイトと一緒に料理やアーチャーも出てきて…餃子編は気になってたところもイラストになってて…良かった。そういえば…神父登場しましたね…平和だ…良いのか…神父が出てるのに平和って…それともニワカの自分が知らないだけで神父は以外と平和な方なのか…。

2020/02/24

あなほりふくろう

今回も癒されました。ちょっと脱線だけどセイバーの衣装にまつわる2編。そういやセイバーの普段着って昔麻婆が凛にプレゼントしたものだった。まあ凛には方向性がちょっと違う感じかな。若奥さん「似合う子に着せたいの」わかる。わかりみがすごすぎる。セイバーはあのミニスカゴスメイドとは違った方向で、ひたすらひらひらさせたい。

2020/04/04

こも 零細企業営業

凛が何故中華が得意だったのか、その謎が解けた気がするwあの激辛神父が原因だったか。。ライダーが自転車に、、スピードが滅茶苦茶出て負担が凄いから拒否してたのかも?

2020/07/19

わたー

★★★★★ゲーム化も決まって、乗りに乗っている本作。今回もまったりほっこりで、読むと無性にお腹が減る内容だった。凛が中華が得意というのは昔からある設定だが、麻婆神父のために練習したという解釈は新しく、この作品らしさに溢れていて非常に良かった。また、ようやく1号に乗る許可をもらったライダーも、永年のファンなら思わずニヤリとする部分であろう。そんなfate愛と優しい世界と美味しそうな料理。もはやこれ以上はなにも要らぬ。

2020/02/22

レリナ

聖杯戦争という生きるか死ぬかの戦いを経験している世界線とは違った平和な当たり前の世界。こんなFateはある意味望まれた現代にあるべき姿のFateなのかもしれない。Fateも派生作品が増え、それぞれの作品に異なった魅力があるが、この漫画はその作品とは違ったテイストの魅力があり、キャラが生き生きとしている感じがある。登場する料理はどれも食べたくなるものばかり。ストーリーにマッチした料理選びが見事。日常をFate作品で楽しむにはこの漫画は適していると思われる。是非一読してほしい一押しの漫画。次巻に期待。

2020/03/20

感想・レビューをもっと見る