読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

小説 アナと雪の女王 影のひそむ森 (角川文庫)

小説 アナと雪の女王 影のひそむ森 (角川文庫)

小説 アナと雪の女王 影のひそむ森 (角川文庫)

作家
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
越前敏弥
ないとうふみこ
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-12-24
ISBN
9784041088852
amazonで購入する

小説 アナと雪の女王 影のひそむ森 (角川文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ふうか

アナ雪も好きだけど、こっちも好き

2020/02/20

すぅさん

1と2の間のお話し。なにげに怖かった~これを読んだら2に厚みが出ました。なるほどなるほど。これも映像化してほしいなー😊

2020/02/27

子供の朝読書向けだろうと甘く見ていた。完結と言わずこちらも映像化したらいいんじゃないかと思うくらいちゃんとした小説でした。

2019/12/31

θ

子供に向けてよんだらちょっと怖がりそうな内容。文章が映像的な感じ。これもtrue love。

2020/02/01

リンゴ

王国に、身体が灰色になって深い眠りにつかせる奇病が蔓延。女王として事態の沈静化に努めるエルサと、エルサの力になりたいと望むが力不足を感じているアナ。アナの葛藤やふたりのすれ違いが辛い。映画2でも思ったけどストーリーが結構本格ファンタジーな感じで面白かった。

2020/01/13

感想・レビューをもっと見る