読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

快楽の奥義 アルティメット・エクスタシー

快楽の奥義  アルティメット・エクスタシー

快楽の奥義 アルティメット・エクスタシー

作家
代々木忠
出版社
角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日
2012-04-13
ISBN
9784041101971
amazonで購入する Kindle版を購入する

快楽の奥義 アルティメット・エクスタシー / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

刹那中将

AVのプロもオラついてるだけの男は自分がメスイキできるのを知らないだけ、パナい女優がいると実録で語ってくれたのでよかった。それはそれとしてスケベが絡む年寄り性商売関係者は想像力不足のお説教が好きだな……

2017/12/10

横丁の隠居

ふっふっふ。これで私も奥義を極めましたよ。女性が完全なオーガズムに達すると「子宮に宇宙が含まれてしまう」らしい。超越的。

2015/12/29

hhoriuchi

全てをさらけ出すことは難しいだろうけど、そうした時、新たな人生が始まると思った。

2015/03/08

SnysknBook0701

4

2018/10/10

感想・レビューをもっと見る