読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

TRICK劇場版 ラストステージ (単行本)

TRICK劇場版 ラストステージ (単行本)

TRICK劇場版 ラストステージ (単行本)

作家
蒔田 光治
堤幸彦
出版社
KADOKAWA/角川書店
発売日
2013-12-25
ISBN
9784041106419
amazonで購入する Kindle版を購入する

TRICK劇場版 ラストステージ (単行本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Kentaro

TRICKにはおふざけの要素は大きいものの、人間の生き方だったり、ちょっとした雑学だったり、へーっと思わせる知識が散りばめられています。 例えば、霊能力者が自らの能力を知らしめるために、猛毒の蛇の毒を飲んで見せるシーンと、滞在者の殺人にこの蛇の毒を利用するシーンがあります。 蛇の毒を飲んでも死なない人と、毒を飲んで死んでしまう人がいる。これは、蛇の毒は噛まれて血管に直接入り込めば死に至るが、経口接種した場合は、胃液などで分解され、その効力を失うからである。 しかし、トリック面白かったから復活しないかな。

2019/08/18

なつき

映画鑑賞済。ラストシーンをどうしても文字で読みたかった。小説ではあそこで切ってあるんですね~。映画のラストはドラマシリーズから見てきた人たちへのラブレターか感謝状みたいでした。

2014/03/13

BIN

TRICK一気読み最終章。最初で最後の海外遠征で、熱帯の呪術師との対決との触れ込みですが、インパクトが薄いですね。ラストはショボいところはありますが、上田の最初と同様の超能力者への挑戦状はよかった。餃子と寿司は同格だったのか。。。

2019/06/13

福岡英希

映画を見て、わからないところがあったので、文字でみればわかるかなと思い読みました。結局わからなかったけど、おもしろかったです。

2014/01/23

エイドリアン

読みました。 泣けます! 早く映画見に行きたい。

2014/01/05

感想・レビューをもっと見る