読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

機動戦士ムーンガンダム (7) (角川コミックス・エース)

機動戦士ムーンガンダム (7) (角川コミックス・エース)

機動戦士ムーンガンダム (7) (角川コミックス・エース)

作家
福井晴敏
虎哉孝征
形部 一平
矢立肇・富野由悠季
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-03-26
ISBN
9784041111826
amazonで購入する Kindle版を購入する

機動戦士ムーンガンダム (7) (角川コミックス・エース) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Tenouji

遂に7巻まで来てしまったw。あらためて宇宙世紀を整理し、ガンダムの面白さは、心をむき出しにする若者が世界を動かしていく物語だからか、とアムロ視点に共感する。

2021/05/07

十二月の雀

いやもう、形部ワールドが最の高。なによギガッザムて!でかいんだか小さいんだかよくわからん!頭3つて!美脚て!ツッコミ所が多すぎる。そんでリガズィード。リガズィを弄ってくれるのはご馳走様です。宇宙パートは終わり、次からは地球パートか。ユッタくん、一度にいろんな事起きすぎて辛いよね。それにしてもリュース少佐、やる事なす事ぜんぶ邪魔されて……、ドロンボー一味かよ…。あるいは、ゼハート様かな…。

2021/05/02

北白川にゃんこ

地球の人間は機動兵器をすぐ乗りこなせるから傭兵にしなくちゃ(使命感)

2021/03/29

YS-56

世界を知るのは今。足掻いてみせるのも大人の役割なのかな。

2021/03/27

morelemon

ムッタはムーン・ムーンを離れて地球へ。一方ムーン・ムーンには再び出たネオ・ジオンが・・・それぞれの思惑があるわけですがこの先には逆シャアがあるわけで、どのような流れになるか楽しみですね。

2021/04/11

感想・レビューをもっと見る