読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

山の帰り道 (角川文庫)

山の帰り道 (角川文庫)

山の帰り道 (角川文庫)

作家
沢野ひとし
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-07-16
ISBN
9784041113219
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

山の帰り道 (角川文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

サンダーバード(読メ野鳥の会怪鳥))

沢野さんのエッセイは良いね。ある意味本職の物書きではなくて、自分の好きな事を好きなように書いているからだと思う。町田市の超低山の散歩から上高地や南アルプスの話まで、読むと山に行きたくなるし、「うんうん、そうだねえ。」とうなづく事も多い。文中何度か山小屋でアルバイトする息子さんの話が出てくる。昔連れて行った子供がすっかり逞しくなり、ご自分の体力の落ち込みに嘆いているが、こちらもまた私も同様である。ただ、後半ほとんどは町田のお話……。(笑)★★★+

2021/07/24

時代

やっぱり沢野も好きだな。とはいえ、歳には抗えないようだ。半分は町田の話でしたがいい雰囲気で◯

2021/07/21

感想・レビューをもっと見る