読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

小説 孤狼の血 LEVEL2 (角川文庫)

小説 孤狼の血 LEVEL2 (角川文庫)

小説 孤狼の血 LEVEL2 (角川文庫)

作家
柚月裕子
池上純哉
豊田美加
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-06-15
ISBN
9784041113318
amazonで購入する Kindle版を購入する

小説 孤狼の血 LEVEL2 (角川文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

GAKU

夏に公開の映画「孤狼の血 LEVEL2」のノベライズ。映画用に徹した、派手な暴力とグロい場面が多々あるヤクザ小説。柚月さん作品とは別物。ヤクザ小説、映画共に好きな私は面白く読めました。極悪非情のヤクザ上林を演じる、鈴木亮平が楽しみ。映画公開されたら、是非観に行きたいと思います。

2021/07/14

ピロ麻呂

「孤狼の血」の3年後が舞台。ガミさんの後継者となったマル暴刑事日岡VSムショから解き放たれた鬼畜のヤクザ上林❗かなりグロくて映像化大丈夫?日岡役の松坂桃李はハマり役✨上林は鈴木亮平⁉️いい人のイメージやけど…アクション多めで、黒幕にもビックリ😆おもしろかったので映画も楽しみ🎵

2021/07/01

RASCAL

柚月裕子さんの「孤狼の血」シリーズの、大上の死から3年後、日岡が駐在に飛ばされる原因になった事件。最凶最悪の敵・上林との対決、でも日岡の真の敵は、、、映画用に徹底したエンタメ路線。【2021年カドフェス】

2021/07/03

shun

2021年36冊目。映画のノベライズ本。本編の小説の方が深みがあって面白いかな。とりあえずドンパチやるからエンタメとしてはいいんだろうけど。神原刑務官の妹とチンタの不幸の件はホントに必要だったのかな?ただただ胸くそ悪くなるだけだと思う。ヤクザ者の作品だからしょうがないと言えばしょうがないけど。

2021/07/01

アーミー

映画のノベライズ版。原作のシリーズ3作とはまた違った展開になっている。大上が無残な死を遂げた暴力団抗争から3年。殺された五十子正平を慕う悪魔のような上林が出所した。大上の後継者となった日岡の前に、尾谷組への復讐鬼と化した上林が立ち塞がる。大上のように孤狼になり切れない日岡の苦悩と甘さが盛り込まれた作品。確かにバイオレンスと残酷さもレベルアップしている。シリーズに登場する暴力団の頭役は男も惚れる凄さがあるが、上林は惚れる前に恐ろしすぎて従うしかないのではないかと思えた。上林相手に一歩もひかない、日岡も凄い。

2021/06/25

感想・レビューをもっと見る