読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

Fate/Apocrypha (10) (角川コミックス・エース)

Fate/Apocrypha (10) (角川コミックス・エース)

Fate/Apocrypha (10) (角川コミックス・エース)

作家
石田あきら
東出祐一郎
TYPE-MOON
近衛 乙嗣
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-07-26
ISBN
9784041116760
amazonで購入する Kindle版を購入する

Fate/Apocrypha (10) (角川コミックス・エース) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

わたー

★★★★★対黒のアサシン戦。魔霧を発生させ、黒の陣営へ攻勢をかけるジャックたんを躍動感たっぷりに描写しているので非常に良かった。特に彼女の眼の表現が好み。というかジャックたん推しならば読むべき。それ以外だと、赤面するセミ様が可愛かったかな。なんだろう、どんどん萌えキャラになっていくなあ。次回はいよいよ空中庭園へ。

2021/07/27

にぃと

黒のアサシン戦終了まで。囮作戦の名のもとに行われるジークくんとルーラーのデートはいい感じのイチャつきっぷりで素晴らしい。戦闘シーンもさることながら、こどもたちの思念の場面がちょっとホラー感ある。そして赤のアーチャーもこれまでのクールな表情からだいぶ変化してきて獣っぽくなってきた。 予告によるといよいよ次巻は空中庭園突入。最終決戦だし物語としての終わりも近いのだろう。最後まで楽しみにしていきたい。

2021/08/03

木上

ジャックちゃん戦から続いてアタランテ姐さんとの対立まで。 ゴルドおじさんの活躍を是非もっと描いてほしい。好きなので。 アタランテ姐さんアニメで見た時は「言うてサーヴァントだしどうしようもねぇじゃん!?」と思ってたんだけど現地人皆殺しにしかねないジャックちゃんは流石に止めようとしてたわ…。原作はジルが出てるとこしか買ってないんすよね…。あ、因みにNoジル・ド・レェでした。メロンは特典がジャックちゃんの拷問シーンポストカードだったのでとち狂ってるなと思いました。

2021/07/24

ぷほは

特に感想はない。

2021/07/31

感想・レビューをもっと見る