読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

Fate/Apocrypha (13) (角川コミックス・エース)

Fate/Apocrypha (13) (角川コミックス・エース)

Fate/Apocrypha (13) (角川コミックス・エース)

作家
石田あきら
東出祐一郎
TYPE-MOON
近衛 乙嗣
出版社
KADOKAWA
発売日
2022-09-26
ISBN
9784041129456
amazonで購入する Kindle版を購入する

Fate/Apocrypha (13) (角川コミックス・エース) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

わたー

★★★★★物語もいよいよ大詰め。黒のセイバーと赤のランサーによる因縁の対決が遂に決着する。紙面をふんだんに使っての戦闘は、彼らのポテンシャルの高さを示しているようで非常によかった。

2022/09/26

にぃと

最終決戦のクライマックスに向けて着実に進んできている感ある。この巻でもそれぞれの戦闘が行われているが、メインはジーク・黒のセイバーVS赤のアンサー。宝具の打ち合いは戦闘の派手さ、凄まじさが伝わってくるし、やはり表紙にもなっている赤のランサーが格好いい。色んな媒体で彼の活躍を見てるけど、どの作品でもここは素晴らしいと思う。ふたりの戦闘はこの巻で一応の決着はついたけど次巻に続くものもあるし楽しみに待ちたい。

2022/10/01

毎日が日曜日

★★★

2022/10/08

感想・レビューをもっと見る