読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

私たちは繁殖しているピンク (角川文庫)

私たちは繁殖しているピンク (角川文庫)

私たちは繁殖しているピンク (角川文庫)

作家
内田春菊
出版社
角川書店
発売日
2001-02-01
ISBN
9784043444052
amazonで購入する Kindle版を購入する

私たちは繁殖しているピンク (角川文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ねなにょ

初めての『繁殖』モノ。面白かったし、勉強になった。記憶力には結構自信を持っていたのに、出産後、(娘6歳半なのに、未だに…)ずーっと、忘れっぽいのが続いていて、ぼーっとしちゃう。2人の医者に相談したけど、「寝不足でしょ」で済まされモヤモヤしていた疑問が、この本(P53)のおかげで、やっと解明された!すっきりした。他のシリーズも是非、読みたいな。マンガ育児日記つけておけば良かったなぁ、描けないけど(^^*)

2013/03/02

naminnie

イエローに続いて再読。前読んだ時とは、ぜんぜん違う感想。これから娘ちゃんもこうなっていくのかな、というワクワクドキドキ感を味わわせてくれました。

2012/04/14

及川まゆみ

再読。子宮外妊娠の過程が恐いけど勉強にはなる。かなり詳しい。詳しすぎて読んでいてお腹が痛くなってくる気分。裏ピンクは……前夫に対する恨み辛みが。

2012/09/08

きりだんご

●ブックオフ

2014/05/16

読み人知らず

春菊さんの感覚のまっすぐ来てる部分。お金がないから子どもつくらないの。っていう言葉に対して物凄い問いかけ。

2007/04/19

感想・レビューをもっと見る