読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

千夜千冊エディション 理科の教室 (角川ソフィア文庫)

千夜千冊エディション 理科の教室 (角川ソフィア文庫)

千夜千冊エディション 理科の教室 (角川ソフィア文庫)

作家
松岡正剛
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-12-22
ISBN
9784044004477
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

こどものときは理科が好きだった。なのにいつのまに物理は苦手、とか言うようになったのか。かつては理科室でわくわくしていた文系人間がすらすら読める愉快な一冊!

千夜千冊エディション 理科の教室 (角川ソフィア文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

KAZOO

文庫シリーズで6冊で終わると思いきや、さらにこの本その後が出ているようです。この本で紹介されている科学関連の本は私が中学や高校で手にした本もかなり収められていました。40冊強の本がありますが、「ロウソクの科学」などは再読しようという気になりました。ちょっと分野は違う気がしたのですが私が愛読した江藤淳の「犬と私」、子母澤寛の「愛猿記」などもありました。

2019/03/04

非日常口

エッセイ集に近い気がするんでピックアップされた本で気になったやつは、本書はザッと流し読みして原著に当たりたい。

2019/01/18

感想・レビューをもっと見る