読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

マンガでおさらい中学英語

マンガでおさらい中学英語

マンガでおさらい中学英語

作家
フクチ マミ
高橋基治
出版社
KADOKAWA/中経出版
発売日
2015-09-15
ISBN
9784046012302
amazonで購入する Kindle版を購入する

マンガでおさらい中学英語 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

げんちゃん

漫画で苦手な英語も少しはわかりました。 英語ができるようになったらいいのになぁ~

2019/01/12

シルク

縁は異なもの味なものというか…ひょんなことから中学生に英語を教えることになりまして。中学生対象で授業するのも初めてなら、英語を教えるのも初めてだ。うっひょー、どないするべ自分!!と思ったけど、ともかく授業案をどんどん作っていくのと並行して「面白い英語の本」を読もうと思った。そんなに人様に言えるほど、豊富な授業経験を持っている訳ではないけれど、「自分がその内容を面白いと思っていないならば、その内容に興味を持っていないならば、面白い授業なんて出来る訳がない」ということは確実に言えるだろうと思うのだ。そして教員

2016/02/10

レリナ

英語の入門書としては最適。中学でこういう風に英語を習っていたら、もっと英語に興味を持っていたのにと思える内容だった。言葉の使い分けって難しい。中学の頃なんとなくわかっていたものが、はっきりとした形になって理解することができた。英語って奥が深い。中学英語だからと言って侮るなかれ。難しいと感じていた項目もこの本ではさらっと復習ができるので、よかった。忘れていたことも多々あったので、良い時間を過ごせた。英語を身につけて話せるようになりたい。いい読了感だった。

2018/05/12

けほんこ

読みました 著者は違いますが 英語をできない私をせめないでの あとだとかなりすんなりそして 意欲的に読めます^_^ まっ 僕の英語力が皆無であったことを 再認識させられるわけですが笑 読みやすいし リズムがあるから 楽しんでいけます そしてたぶんわかりやすい 進研ゼミじゃないけど 学校で英語習う前に読んでも よさそう笑 つぎもあるようなんで読みます 英語眼鏡欲しい セブンみたいに デュワってかけたい笑

2017/09/07

ZⅢ

脱帽です。中学生の教科書にしてもらういいんじゃないかってくらい英語に親しみが持てるようになる。数えられる名詞と数えられない名詞の考え方や、「can」と「be able to」の意味の明確な使い分けは興味深かった。最も意外だったのは、命令文にpleaseをつけるのは、丁寧語ではなく、相手にどうしてもしてさせたいという圧迫感があるためビジネスシーンでは敬遠されること。これは海外の人と話すときに是非覚えておきたい!

2016/07/16

感想・レビューをもっと見る