読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

女は「ひとりの時間」に磨かれる (中経の文庫)

女は「ひとりの時間」に磨かれる (中経の文庫)

女は「ひとりの時間」に磨かれる (中経の文庫)

作家
梅宮アンナ
出版社
KADOKAWA
発売日
2016-02-10
ISBN
9784046014474
amazonで購入する Kindle版を購入する

女は「ひとりの時間」に磨かれる (中経の文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

abc99deg99

表紙がキレイだったので購入。 私でもうっすらと記憶にある、あの出来事が起こった時の上役の言葉「タレントは制作費何千万もかけたCMに出るより、ワイドショーに出る方が名前を知ってもらえる」?????

2018/12/30

元気をもらえる!もちろん全部が全部共感できるわけではないけど、ひとりで過ごすことは寂しいことかなと思うことがある自分にはぴったりでした!自分と向き合う時間を持つことの大事さや感情のままに泣くこと、自立した男の魅力等々参考になりました。

2018/09/26

ポテトちゃん

【これからもやりたいようにやって】ほしい。共感はしづらいけどね。自分にはやれないことをやってくれるので頼もしく、ひそやかに応援してます。うのさんなどとつるんでた時期に比べて、最近は自然体で感じ良い。本の内容は薄めだが、これからも面白いことをしてほしい。

2016/10/09

感想・レビューをもっと見る