読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

イラスト図解 社会人として必要な経済と政治のことが5時間でざっと学べる

イラスト図解 社会人として必要な経済と政治のことが5時間でざっと学べる

イラスト図解 社会人として必要な経済と政治のことが5時間でざっと学べる

作家
池上彰
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-06-22
ISBN
9784046022950
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

「日経平均株価」「円高」「ビットコイン」、一方では「総選挙」「政治資金」「憲法改正」など、
日々のテレビや新聞、ネットに踊る「経済」と「政治」のニュースは、
そこに登場する「コトバとその意味」、そして何よりそれらの「仕組み」を知らないと、
得た情報をそもそも理解することはできません。

本書は、世にあふれ続ける経済や政治の情報を正しく読み解くために最低限必要なポイントを、
ご存じ池上彰氏がやさしく解説。
イラスト図版を使いながら、誰にでもわかりやすくまとめられた一冊です。

イラスト図解 社会人として必要な経済と政治のことが5時間でざっと学べる / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みゃーこ

ひたすらわかりやすく読みやすく図解もユーモアも盛り込まれた重量感のある1冊。小学校レベルの政治と経済の簡単な入門書だが、池上彰本わ読むといつもおさらいになり、基礎がいかに肝要か他の応用本を読むと思い知らされる。意外にニュースで語られるスルーしてしまう専門用語が実はしっかり理解していなかったことから混乱が起きてしまう。そういう意味で本書はしっかりとおもしろく日常の疑問から基礎を解説してくれる。

2019/03/17

tonkotsu

最近経済・政治関連の用語を忘れがちなので、勉強しようと思っていたところ、ちょうどいいところに池上さんの本が発売されたので、一読してみた。400ページ近いが、経済・政治に関して、図解を交えてわかりやすく解説されており、本のタイトルにあるとおり、5時間程度で読破できた。社会人になり、高校・大学で学んだ政治経済用語が忘れがちだと思っている人にはオススメの本。内容も池上さんの本なので、テレビで解説受けてるがごとく非常にわかりやすい。

2018/09/09

わった

中高の社会科で勉強する内容に、時事問題を加えて解説されています。安定の池上節、わかりやすいの極み。選挙や国会など、参院選前におさらいできたのは良かったです。一般常識として一度は読むべき本です。

2019/06/30

トモ

ざっと学べるでしたが、広く浅く知識を得るにはいいと思います。学生や社会人なりたてくらいの人が対象なのかなと感じましたが、とてもわかりやすく平易に書いてありました。深く掘り下げた本が読みたくなりました。

2019/02/28

じゃくお

政治と経済の基礎的なことが図解を用いてわかりやすく説明されているため、社会人だけでなく学生にも適した本だと思います。池上彰の著書を読んで社会の知識を身につけたいならまずはこの本から初めて、他の著書に広げていくのがよいかもしれません。しかし、基礎的な知識の説明に重点を置いているため、既にある程度は理解している方には適さないでしょう。

2018/07/28

感想・レビューをもっと見る