読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

圧倒的に自由で快適な未来が手に入る! 勝間式ネオ・ライフハック100

圧倒的に自由で快適な未来が手に入る! 勝間式ネオ・ライフハック100

圧倒的に自由で快適な未来が手に入る! 勝間式ネオ・ライフハック100

作家
勝間和代
出版社
KADOKAWA
発売日
2020-07-29
ISBN
9784046047892
amazonで購入する Kindle版を購入する

「圧倒的に自由で快適な未来が手に入る! 勝間式ネオ・ライフハック100」の関連記事

変化を味方につけて、より豊かな人生に最適化しよう! 勝間和代さんインタビュー

『圧倒的に自由で快適な未来が手に入る! 勝間式ネオ・ライフハック100』(勝間和代/KADOKAWA)

 経済評論家で、年間500冊もの読書量を長年維持する勝間和代さん。

 仕事や家事、健康管理など、あらゆる物事の効率化マニアとして知られ、新刊『圧倒的に自由で快適な未来が手に入る! 勝間式ネオ・ライフハック100』(KADOKAWA)は、変化の激しい今を生き抜くヒントにあふれていると評判です。

 ネオとは「新しい」、ライフハックとは「人生を豊かにする方法」という意味。その極意について伺いました。

変化に逆らうのではなく、変化を味方につける

――ズバリ、人生を豊かにする極意とは?

勝間和代さん(以下、勝間):働き方も暮らし方も、コミュニケーションのとり方も、変化に逆らうのではなく、変化を味方につけるのが最大のポイントです。「奇貨(きか/利用すれば思わぬ利益を得られそうな事柄や機会)」という言葉がありますが、起きたことをすべて、よい方向に変えるきっかけとして捉えるわけです。

 コロナ禍も奇貨になし得ると思いますが、そう思えないのは先が見えないからです。ウイルスの…

2020/7/31

全文を読む

関連記事をもっと見る

圧倒的に自由で快適な未来が手に入る! 勝間式ネオ・ライフハック100 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

よっち

ストレスフリーを意識して豊かな人生へのシフト・最適化を目指す効率化のスペシャリスト勝間さんのライフハックアイデア本。やる気や頑張るではなくどうすればできるのか、イライラしないコツ、悪癖をやめられない理由、適当主義を目指す、iPhoneを止められない理由など、著者さんほど効率重視で割り切って生活できないので、読んで真似したいとか思うわけではないんですが、どうしてもこういうものだというのが自分の中で思うようになると考え方に柔軟性がなくなってくるので、こういう考え方もあるというのを知るのはいい刺激になりました。

2020/10/01

ごへいもち

良いことがいっぱい書いてあった…気がするんだけど(;・∀・)もう一度見直して:大きな課題は小分けにする。やる気幻想を捨てて報酬システムにする。継続したいことは時間枠を設定。目標達成のために環境を整える。…

2020/11/14

Eradist

いくか目の開けるようなハックがありました。①時間単価。10万円のスマホも毎日使うと一日300円、1000円のものでも一回使って捨てると一日1000円。②支出の割合。100バビロンのお金持ちの教えは貯金は収入の10%するというものでしたが、著作ではさらに進めて各支出の目安となる割合表を提示。③自炊について。ホットクックで煮込み系、ヘルシオで焼く。現在は賃貸備え付けのオーブンでしか食事を作ってないので、この自動調理の恩恵は重々感じてます。日本に帰ったら型落ちホットクック買いそう。

2020/08/15

まさや

#読了 書籍版の「勝間和代が徹底的にマニアックな話をすYouTube」。興味があったところをyoutubeで観るとよりよく分かる。

2020/07/31

nao1

家事、健康、美容、金融、運動、人づきあい 同世代女性として気になるところを網羅したライフハック。勝間さんはとっても偏った人だけど、メタ認知により、偏りを長所は武器に、短所は人に好かれる人間味にしていますね。

2020/10/18

感想・レビューをもっと見る