読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

機動戦士ガンダムMSV‐R ジョニー・ライデンの帰還 (2) (カドカワコミックス・エース)

機動戦士ガンダムMSV‐R ジョニー・ライデンの帰還 (2) (カドカワコミックス・エース)

機動戦士ガンダムMSV‐R ジョニー・ライデンの帰還 (2) (カドカワコミックス・エース)

作家
Ark Performance
サンライズ
出版社
角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日
2011-04-26
ISBN
9784047156937
amazonで購入する Kindle版を購入する

機動戦士ガンダムMSV‐R ジョニー・ライデンの帰還 (2) (カドカワコミックス・エース) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

ゴップは戦時では無能だったが政治家としては有能。生き残るためなら何でもやりそう。

2020/10/03

sskitto0504

まさかのゴップの有能さ…オリジンでの嫌な政治屋といった感じそのままではあるけど、有能だったのか…ジョニーライデンって女なのか?

2016/10/16

alleine05

MSの描写は迫力があって魅力的なんだけどそれ以外の部分はややこしくてよくわからん。そもそも宇宙世紀ものの設定についてもそれほど詳しくないからなおさらなんだろうな。

2017/08/14

JACK

◎ 一年戦争当時に活躍したとされるジオン軍のエースパイロット、ジョニーライデン。その存在は謎に包まれている。主人公でパイロットであるレッドは、ジオン軍の残したモビルスーツを研究する特殊部隊FSSに所属している。そんな彼の部隊を突如襲ったゲルググは戦後10年が経とうとしているのに、最新の連邦軍の技術で高度な改修と改良を受け、定期的にメンテナンスを受けている事が判明する。いったい誰が、何のために・・・。ミステリアスなタッチで描かれる機動戦士ガンダムのサイドストーリー。

2011/04/28

FUJI燦々

14巻まで通読。感想はそこにまとめて。

2020/11/19

感想・レビューをもっと見る