読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ペット リマスター・エディション 5 (BEAM COMIX)

ペット リマスター・エディション 5 (BEAM COMIX)

ペット リマスター・エディション 5 (BEAM COMIX)

作家
三宅乱丈
出版社
エンターブレイン
発売日
2010-01-29
ISBN
9784047262782
amazonで購入する Kindle版を購入する

「ペット リマスター・エディション 5 (BEAM COMIX)」の関連記事

三宅乱丈『ペット』アニメ化決定に歓喜の声続出!

 三宅乱丈のサスペンス漫画『ペット リマスター・エディション』がテレビアニメ化されることが明らかに。アニメのティザーPVも公開され「うわあぁペットアニメ化マジで!?」「あのクールでヤバい漫画をアニメ化するなんて!」と驚きの声が続出している。

 同作は、他者の記憶に侵入し操ることが出来る特殊能力を持った少年たちの物語。人の精神を壊すほどの力を持った彼ら能力者は、恐れと蔑みから“ペット”という名で呼ばれていた……。

 三宅は当初『週刊ビッグコミックスピリッツ』にて『ペット』を連載しており、全5巻からなる『リマスター・エディション』は大幅な加筆修正と描き下ろしを加えた完全版。読者からは「難解な内容なのにたった5巻で人の本性を描き切っている」「度肝を抜かれるし精神を揺さぶられる作品」「読めば読むほど深みにはまっていく」と今なお絶賛の声が相次いでいる。

 今回のアニメ化は監督を務める大森貴弘の熱望により実現したもので、大森は「映像化を15年前の連載当時から、それこそ『ずうううぅっと、ずうううぅっと』夢見てきました。やっとその機会を得ることが出来ました」と喜びを表…

2018/4/18

全文を読む

関連記事をもっと見る

ペット リマスター・エディション 5 (BEAM COMIX) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ペコ→あさひ

何と三部作。まだ描かれていない。。

2019/01/31

よきし

なんと切ない物語なのだろうか。これほど互いに求め合いながら、すれ違っていく物語があるだろうか。衝撃の桂木の過去。そして林の素性。どこまでも間違ってしまった現実に、それぞれがどう向かい合い、決断を下していくのか。それがただただ辛い。それでも、最後に彼らが出会えた光景が、救いで、かれらの奪われた全てを奪還するためのささやかな闘いの狼煙とならんことをただただ祈る。そしてぜひ続編第三部をいつか書いて欲しい。

2011/11/23

とも

今まで読んできた漫画で一番心を鷲掴みにされた作品。複雑な話なのにそれぞれのキャラクター達の痛いほど想いが、ガンガン伝わってくる。 消し去りたい程悲しく辛い記憶も、自分を形成している大事なものの一つ。様々な思い出も、大事な人の想いも、全部抱えて自由に生きていくと決めたヒロキと悟は、能力者達の哀しいpetという連鎖を断ち切れたんじゃないかな。連鎖を断ち切ったこれからのヒロキと悟の戦いを、是非乱丈さんに描いてほしい〜!

2011/08/23

旗本退屈苺

三宅乱丈はすごいわ。もうその一言につきる。待っているのでせめて第三部だけでも、いつか描いてほしい。切望。

ふな

5巻まで読み終わり、改めてこんな漫画があったんだ、と静かに思う。人の記憶に入り込む物語はほかにもあるが、ヤマとタニ、人をその人たらしめる記憶の存在やそこに影響を及ぼすことによる絆の形成がここまで濃密な漫画になるとは。桂木さんとレンレンの話、司の記憶が壊れていく描写、涙と鼻水でやばかった。おかっぱの司が可愛すぎる…

2016/10/23

感想・レビューをもっと見る