読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

眠っているうちに病気にならない体をつくる本

眠っているうちに病気にならない体をつくる本

眠っているうちに病気にならない体をつくる本

作家
根来秀行
出版社
角川SSコミュニケーションズ
発売日
2010-11-13
ISBN
9784047318311
amazonで購入する Kindle版を購入する

眠っているうちに病気にならない体をつくる本 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

パフちゃん@かのん変更

3年前に読んだのでした。すっかり忘れてました。睡眠中に体の成長促進、病気の治癒や予防、老廃物の排除、酵素の生産、脳と精神のメンテナンスをしている。副交感神経が働くように心がける。11時に寝て6時に起きる。朝、太陽の光を浴びる。納豆やチーズを食べる。朝起きたら、1杯の水を飲む。適度な運動。腕立て・腹筋・スクワット。就寝前のアルコール、カフェイン、パソコン、スマホはNG。

2016/05/23

パフちゃん@かのん変更

睡眠中に「成長ホルモン」と「メラトニン」を使ってアンチエイジングしよう(*^-゚)bそのためには、①11時就寝6時起床(または12時就寝7時起床)②朝は太陽の光を浴びる③無酸素運動5分+有酸素運動15分④筋トレ(無酸素運動)は腕立て伏せ・腹筋背筋・スクワットを日替わりで⑤間食を止め空腹を意識する⑥トリプトファンを多く含む納豆やチーズを食べる⑦食事は就寝2時間前までに⑧就寝前のアルコール、カフェイン、パソコン等はNG⑨リズム運動(ガムをかむ、ウォーキングなど)⑩笑う

2013/11/05

箱入り嫁

①一日のスタートは朝日を浴びる。 ②まずはコップ1杯の水を飲む。 ③しっかり朝食を食べる。 ④すこしきついくらいの運動をする。 ⑤多品目の食材を取り入れた「腹八分目」の食事を心がける。 ⑥入浴後のストレッチなどでおやすみモードへ。 ⑦就寝前のアルコールとカフェイン、パソコン&携帯画面はNG。 簡単に言うとこんなところかなと思いますが、 読んでみるとなるほどなぁと楽しいお話しがいっぱいでした。 “眠る”の効果を最大限に引き出す方法てんこ盛り! とてもよかったです(o^-^o)

2013/09/21

みのこ

夜にメールするの辞めようと思った。11時-6時このサイクルで睡眠とるようにしてみようっと。

2013/10/11

yamaneko*

やっぱりゴールデンタイムに寝ないと、美容にも健康にもよくないのですね!

2011/04/21

感想・レビューをもっと見る