読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ふうらい姉妹 第4巻 (ハルタコミックス)

ふうらい姉妹 第4巻 (ハルタコミックス)

ふうらい姉妹 第4巻 (ハルタコミックス)

作家
長崎ライチ
出版社
KADOKAWA
発売日
2017-04-15
ISBN
9784047346277
amazonで購入する Kindle版を購入する

ふうらい姉妹 第4巻 (ハルタコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

アキ・ラメーテ@家捨亭半為飯

えー!?ふうらい姉妹、これで最終巻?帯を見て、ショックを受ける。ずっと続いて欲しかった……。ショックを受けつつもページをめくると、残念姉妹の言動に口角も上がり、いつの間にかニヤニヤしてしまう。姉妹を始め、馬七さん、とうとつ君などボケている登場人物たちの中で、店長鳳さんのクールな突っ込みが素敵!寝起きの妹しおりに「髪がボサボサ」「ヤマンバ!」なんて言われてもクールに受け流して、おにぎりを置いていく優しさもいい。

2017/05/25

澤水月

私は中途半端が大好き…中途半端を否定することは人間を否定すること!最終巻がまさかの感動で〆…でもギャグや風刺の鋭さは変わらず。しゅうまい勘違い、今度はこっちが遅刻してやると息巻くあの歴史的人物?JKぶりっ子のプーチン?!そして姉のまさかの才能…もっと読みたいなぁ。カラー絵も魅力的で次作も楽しみ

2017/05/08

豚トロ

評価:★★★★ 完結巻。どこまでいってもこのクオリティ。分かってはいたけれど流石。オチが全く理解できないもののあったものの時々ビックリするような鋭い視点から攻めてくるこの感じがたまらない。最後は何とか着地が出来て良かったな。満面の笑みからの「バンドしようぜ~~~!?」にツボった。不意打ちすぎるわ。

2017/05/06

カッコー

最終巻。理解しようとすると頭が痛くなる素晴らしい作品。この世界ではなまじ常識があると苦労しそう。夢見さくら子の衣装作りでまた新たな世界が広がってハッピーエンド?で良いのかな。

2017/06/10

fumikaze

面白いかどうかは人それぞれだと思う。最初は「これなに?😒」と思いつついつの間にか、この緩いペースにはまり、読み終えた時には肩の力が抜けてリラックスしている私がいた(笑)。癖になるかも(笑)。

2020/02/08

感想・レビューをもっと見る