読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

育児百景 Slice of Life

育児百景 Slice of Life

育児百景 Slice of Life

作家
くぼあやこ
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-06-28
ISBN
9784047355880
amazonで購入する Kindle版を購入する

「育児百景 Slice of Life」の関連記事

性格が見えてきて面白い!“こういう子なのね期”あるある『育児百景』⑤

 瞬く間に過ぎ去ってしまうわが子の赤ちゃん期をユーモアをまじえ切り取り、SNSで共感をよんだイラスト集。笑った日 泣いた日 悩んだ日。世間から置いてけぼりな気分の日もあるけれど、世界一かわいい寝顔を見ればすべて吹き飛んでしまったり。

続きは本書でお楽しみください。

2019/7/18

全文を読む

1歳すぎの”イタズラ冴え渡り期”あるある『育児百景』④

 瞬く間に過ぎ去ってしまうわが子の赤ちゃん期をユーモアをまじえ切り取り、SNSで共感をよんだイラスト集。笑った日 泣いた日 悩んだ日。世間から置いてけぼりな気分の日もあるけれど、世界一かわいい寝顔を見ればすべて吹き飛んでしまったり。

<第5回に続く>

2019/7/17

全文を読む

関連記事をもっと見る

育児百景 Slice of Life / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ツキノ

生後1ヶ月から2歳まで、その風景を描く。娘に「赤ちゃんのころ、こんな子だったよ」と伝えるだけでなく、母親の自分が忘れたくなかった、その周辺の具体的なもの、哺乳瓶やベビーバスなども愛情をこめて描いて、あとになって「ああ使ってたな」と思い出したかったという。好感の持てる絵。

2019/08/31

鳩羽

赤ちゃんがある日やってきて、それまでの夫婦の暮らしの新たな一員となる。慣れない授乳や片付かない部屋、転がるおしりふきに絵本、ぬいぐるみ。そんな風景の中にいるのが、毎日目まぐるしく成長していく子ども。ただ存在しているだけだったのが、表情が出てきて、動くようになって、というのが一枚のイラストに存分に現れている。止め絵のようで、連続したアニメーションのようでもある。無邪気な子の仕草や、それに振り回される親のすがたが目に見えるようだった。

2019/07/03

カエ

人様の育児の様子を見られることはほぼなく、自分のやり方は合ってるんやろうか。手をかけすぎなのかな。はたまた手のかけ方が下手やったり?と不安になることも。なので育児風景を覗き見させていただいているようで、嬉しい。おうちでの過ごし方は心地よくゆるりとされている様子。娘さんは聞き分けよくご機嫌でコロコロしているように見え、よその赤ちゃんはみんな風なのかなぁ?と思ったけど『出かけないと保たない。息がつまるのである。』とあって、少しほっとした。めちゃくちゃ可愛いし生まれてきてくれてありがとう、って毎日思ってるけど。

2019/07/26

skr-shower

ブックカフェ。可愛いけど、24時間一人で対峙するのが育児じゃない。可愛いから、息抜きもしたい母の気持ちもわかってね。

2019/08/27

☆ミント☆

読了しました。 1つ1つが文書も少なく、とても読みやすかったです。 子育てを経験している人だから描けるイラストで、自分にとっても参考になりました。 自分が子育てする立場になったら、また読み返したいなと思いました。

2019/07/10

感想・レビューをもっと見る