読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ハルタ 2019-AUGUST volume 67 (ハルタコミックス)

ハルタ 2019-AUGUST volume 67 (ハルタコミックス)

ハルタ 2019-AUGUST volume 67 (ハルタコミックス)

作家
森薫
入江亜季
九井諒子
大武政夫
空木 哲生
長崎ライチ
近藤聡乃
石田 裕揮
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-08-10
ISBN
9784047356320
amazonで購入する

ハルタ 2019-AUGUST volume 67 (ハルタコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まめむめも

初読。『山を渡る』こんなに動けたら気持ちいいだろうな。『峠鬼』面白かった。『北北西に曇と往け』肉を食べるケイが可愛かった。『昴とスーさん』そうくるのかー!『ヒナまつり』やっぱり面白い。『ニコラのおゆるり魔界紀行』けっこう好き。『ダンジョン飯』さすがだ!『東京城址女子高生』こんな風に城を楽しめたら楽しいだろうな。『涙に隠す』4ページのお話だけどとても良かった。

2019/09/05

蝉、ミーン ミーン 眠ス

雄貴くんの今でも罪に苦しんでいるアピールが最高に気分が悪いのでなるべく残酷な形で妻子が殺されてほしいけど、この章はこれで終わりみたいだしそういう展開は望めないか。

2019/08/09

感想・レビューをもっと見る