読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

生理ちゃん 3日目

生理ちゃん 3日目

生理ちゃん 3日目

作家
小山健
出版社
KADOKAWA
発売日
2020-05-11
ISBN
9784047360808
amazonで購入する Kindle版を購入する

生理ちゃん 3日目 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

たまきら

1・2巻よりも、「生理について男が知らないでどうするの?」「ごめん、男はどうしていいかわからないから話そ?」な姿勢が明確で、ムネキュンでした。この作家さんのあけっぴろげさにはタジタジとなってしまう人もいると思いますが、自分自身は賛同することが多いです。隠したくないなら言ってもいいじゃないですか、という姿勢応援したいです。ま、自分はそろそろ更年期バッジかもしれないけど。

2020/10/12

ちいこ

お借りして。何か絵柄がスッキリしてきましたね。「外出しでも出来るんだよ」の見開きのインパクト、良かったです。

2020/07/07

真朝

女性としては当たり前の事だけど、生理や性欲がちゃんと描かれてるのはいいなと思います。 それにしても恋愛は戦いだな。 毎月毎日ある事だけど、男性にとっては分からない事だらけなんだな。女性同士でもPMS、生理痛の有無、強弱で色々意見は変わるります。 こういう事が女性にはおこってるんだよーというのは知っていてもらえて、頭の片隅に置いといてもらえるといいなと思います。

2021/01/09

コンチャン

三冊目ともなると段々インパクトはなくなってくるものの、性の問題も扱っていて、考えさせられるものはありますね。

2020/08/14

tori

生理前に読むと癒されます。先日ニュースにもなっていた「百貨店の店員が生理バッジをつける話」が書かれていて感動しました。現状男性から突っ込みづらい話ではあるけれど、確実に女性に存在する現象なのだから、なにか困った場合など、個人的には隠さずに女性からオープンにすることが肝要だと感じます(もちろん個人差はあれど)。生理も辛いけど生理前も辛いので、「生理前ちゃん」上梓して欲しいです!

2020/07/12

感想・レビューをもっと見る