読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

LOST CHILD (あすかコミックスCL-DX)

LOST CHILD (あすかコミックスCL-DX)

LOST CHILD (あすかコミックスCL-DX)

作家
あべ美幸
出版社
角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日
2011-05-01
ISBN
9784048546256
amazonで購入する

LOST CHILD (あすかコミックスCL-DX) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みずほ

★★★☆☆ デビュー作ということもあり、角川からでてる新装版の中では、絵・ストーリーとも一番稚拙かと思う。あべさんは双子萌えなのか。そういえばスパラバにもニアホモっぽい双子がいたなあ。精神的な相互依存・強い執着は感じるけれど、エロがほとんどない(ほぼキスどまり)ので、さほど禁忌っぽい雰囲気はない。それほどの執着の根源が何なのかわからないので、双子がラブラブごっこしてるようにみえてしまう。あべさんのルーツとして読むにはいいけど、それ以上のものではない。絵も一番古いので、絵にこだわる人には勧められない

2012/03/10

ムック

予想以上に絵が古かった…と思ったらデビュー作だったのね、納得。面白かったけど、中身も表紙の絵のままだったらどんなに素晴らしかっただろうと考えてしまった。

2011/06/22

天使を愛するアカウント

双子の弟・直樹×双子の兄・和真。双子の兄弟モノ。そのままの感想だけど、昔の作品だなーという感じ。結局弟が兄を振り回してるように見えて、実は兄の意のままに弟が動いてるんだろうなー、というのは見慣れた感じで、正直今だともうひとひねりほしい、けど昔の作品だし、うん。同時収録の読み切り、元は悪かったのにがんばって優等生してる子とその幼なじみの話のが好きだった↑

2011/05/06

夏野

こちらも再録本。初読みです。こんな作品を描かれてたなんて、ちょっとびっくり。互いにべったりの共依存的ドロドロ話なのかと思いきや、葛藤しながらも自立を目指す感じの展開でした。そうでありながらも相手しか目に入らない。そういう関係があってもいい。

2011/06/19

saki@まったり更新中

新装版。双子の執着モノでツンデレ(だよね?)面白かったです!同時収録の短編幼なじみモノも良かった(^_^)v 角川さんはあべさん祭り続行中(笑)

2011/05/01

感想・レビューをもっと見る