読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

バッシング恋愛 (あすかコミックスCL-DX)

バッシング恋愛 (あすかコミックスCL-DX)

バッシング恋愛 (あすかコミックスCL-DX)

作家
あべ美幸
出版社
角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日
2011-05-01
ISBN
9784048546324
amazonで購入する

バッシング恋愛 (あすかコミックスCL-DX) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

えむ

圭介の独占欲が愛おしい。真崎も見守り方を勉強して大分大人になったし。グローイングアップ万歳。あべ美幸さんの過去の作品が読めてめっちゃ嬉しかった。描き直した1Pがwwここを破っちゃったのかと・・・意味深でした。

2011/05/01

みずほ

★★★☆☆ 口コミなどで「絵が今と別人」だと知ってたので、絵の違いには驚かなかった。この程度は16年前の作品なので仕方ないと思う。もっとヒドいかと思ってたので「あら、そんなに下手じゃないわ」とむしろホッとした(笑) ただストーリーやキャラには好き嫌いがありそう。受の「攻の気を引くため」の自傷行為や我儘で素直さのない性格とか、攻の変に優等生ぶったところとか。話も掘り下げが少し浅かった。受の従妹の性格がスパラバの女性キャラをどこか彷彿させる。あべさん、強い女が好きなのね。描き直しの1Pは別人だった(笑)

2012/02/03

saki@まったり更新中

新装版。独占欲モノ。こんなに想われて真崎の幸福モノめ(笑)受けの過去、自虐的なとこは痛いけどこういう話は好きです。当時破り捨てた原稿、描き直しされてましたが当時と絵のギャップが……愉しい(爆)若いって怖いですね!いとこの成美ちゃんいいですね。

2011/05/01

johnta_rou

本棚整理。カバー書き下ろし昔のあべワールド。美人だけど高飛車な村上くんには辛い過去がある。「ずっとそばにいる」傷付いた彼を抱き締めた委員長真崎くんの言葉は、真崎くん自身を束縛する言葉になっていく。2人の間によき理解者である成美嬢がいて良かったのと、村上くんに振り回された渡辺先輩が可哀想よね;村上くん曰く「自分がいて 好きな人間が側にいてくれたら 奇跡はやってくる」(自信がないと出ない言葉だ…)奇跡がきて良かった…!描き直した箇所は直ぐ分かるね(^^;

2016/07/23

天使を愛するアカウント

クラス委員長で誰にでも優しい真崎×無愛想な美人・村上。うーん、病んでるなー、受。『LOST CHILD』よりはオリジナリティが出ててよいと思うけども、甘さが足りない…。。最後の2ページショートのようなのがもうあとちょっとほしかった。とりあえず当て馬の先輩がかわいそうなのと、いとこの成美がいいコだったのは○↑あと破っちゃって急遽書きなおして1ページだけ今の絵になってるのがウけたwさすが、今の絵は美しい

2011/05/06

感想・レビューをもっと見る