読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ねむとココロ

ねむとココロ

ねむとココロ

作家
木村カエラ
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-04-22
ISBN
9784048961615
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

ねむとココロ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

はるごん

大人向け?の絵本かな。木村カエラちゃんのイラストがかわいい。ストレスを溜め込んでしまう大人に読んでもらいたい絵本。

2018/09/17

なま

★★★★★今年2月に木村カエラさんの絵本講演で知った本。「BOX」という曲をいつか絵本に・・という作品。モヤモヤした嫌な気持ちなんていらないと言った主人公ねむの心には扉が出来て、中にはたくさんのゴミが。それは我慢していた気持ちや言葉。怒られたりいじわるされたり、うまくいかずにヤメテとも言えず、いっぱいになった心のゴミ。芸能人の本と思って読んだら予想以上に良かった。余談ですがカエラさんは小さな頃から絵本が身近にあり作曲に絵本が影響しているそうで、インスピレーションが湧くと携帯メモに保存するらしい。6分

2018/09/27

Mai

木村カエラちゃんが好きだから買った!カエラー( * ॑˘ ॑* )

pickles

エッセイを読んで絵本が出版されていることを知った。反抗期の小学生に読んでもらいたいな。

2020/08/10

こいちゃん

心はゴミ箱じゃないんだよ。読んだ後久しぶりにBOX聴いた。良い曲。

2018/04/21

感想・レビューをもっと見る