読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち (電撃文庫)

新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち (電撃文庫)

新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち (電撃文庫)

作家
佐島勤
石田可奈
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-01-09
ISBN
9784049132625
amazonで購入する Kindle版を購入する

新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち (電撃文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

かんけー

読了♪魔法科高校新シリーズ(^.^)成る程、そう言う設定できましたか(⌒‐⌒)♪十師族の中でも鉄壁の防御力を誇り、四葉家ともその影響力では拮抗する十文字家。十文字家当主克人の腹違いの妹、ロシア人の母を親に持つ十文字アリサ♪その幼馴染みにして?親友の遠上茉莉花この二人のヒロインを中心に第一高校での日常を描写していく。流石に作者キャラの個性の割り振りが絶妙で、立ち位置も納得の感覚(^^)dアリサの性格を少し控え目に描き、茉莉花を賑やかなスポーツ女子として対極に据え?旧作の千葉エリカ宜しくw武闘派姉ちゃんと→

2021/01/16

芳樹

達也と美雪が卒業して一年後の魔法大学附属第一高校に二人の少女が入学した。姉妹同然に育った親友同士の十文字アリサと遠上茉莉花の二人を主人公に、魔法科高校を舞台とした新しい物語が始まります。二人が委員会をどうしようとか、部活をどうしようとか悩んでいる姿を見ると、本編とは違って学園青春モノになったのだなとしみじみ。二人の周りの人物たちもクセが強そうで、今後どう絡んでくるのかワクワクします。続きが楽しみ。期待の新シリーズです。

2021/01/14

柏バカ一代

あとがきにも書いてあったけど学園物だ。魔法科高校の劣等生、1年生の時のイメージに近いかも知れない。九校戦の時の表のイメージと言った方が良いかな?とにかく、爽やか。

2021/01/09

よっち

「とある」事情で二年前から十文字家に預けられたアリサ。彼女と幼少から本当の姉妹のように育てられてきた遠上茉莉花が第一高校に入学し久しぶりの再会を果たす学園ファンタジー。司波達也と深雪が卒業して一年後の魔法科第一高校が舞台で、再会して盛り上がるアリサ&茉莉花の関係に、周囲の友人たちや部活の先輩、そして前作から成長した下級生たちや、世代が代わって登場人物たちの弟や妹も登場する新展開、こういうのもなかなかいいですよね。十文字家の複雑な事情、不審な動き、三高に行った竜樹など、これからまた期待したい新シリーズです。

2021/01/09

nishiyan

司波達也たちが卒業して一年が経ち、親友で姉妹同然に育ちながら離れ離れとなった十文字アリサと遠上茉莉花が第一高校入学を機に再会する物語開幕。前作の関係者やその兄弟姉妹がちらほら登場する中、アリサと茉莉花の百合関係は危うさをはらんでいるところが面白い。外へと向かい始めたアリサとそれに戸惑う茉莉花。そこに絡む義兄の十文字勇人や先輩、同級生たち。物騒なことが多すぎた前作に比べて丁寧に学園生活が描かれているのも心地よい。不穏なラストと異母弟の竜樹が進学した第三高校に漂う異様な雰囲気がどう影響するか。次巻が楽しみ。

2021/01/17

感想・レビューをもっと見る