読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(17) 加奈子if (電撃文庫)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(17) 加奈子if (電撃文庫)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(17) 加奈子if (電撃文庫)

作家
伏見つかさ
かんざきひろ
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-09-10
ISBN
9784049134452
amazonで購入する Kindle版を購入する

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(17) 加奈子if (電撃文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ponpon

IFシリーズで、ヒロインは加奈子。PSPゲームシナリオ由来とのこと。容姿や言動の突飛さ故に第一印象の悪いキャラクターだが、その内面は一途な女性で京介もそこに惹かれていったのだろう。交際を皆から反対される四面楚歌であっても思いを貫き通す強い姿。クライマックスは、あやせと黒猫に啖呵を切るシーンですね。本当に印象深いです。あと京介の父母がデレている遣り取りとか、ラスボス・麻奈実との対峙など短い物語ながらも見所満載です。IF版もこれで終わりなのかな?本編で最後は涙を呑んだ彼女等の笑顔を見れて良かった。

2021/09/12

星野流人

俺妹のPSPゲームに収録されていた加奈子ルートの加筆小説化版。自分は俺妹では加奈子がいちばん好きだったので、ゲームもやってなかった身としてはとてもありがたいノベライズ作品でした。とにかくまあ加奈子の魅力的なとこ詰め合わせみたいな内容で、とても良かったです。京介との交際を誰からも祝福されない中で啖呵を切るあたりは加奈子らしさに溢れていました。あとはやはりこのifルートでも最後に立ちふさがるラスボスは麻奈実でした。本当に……麻奈実って人は。 最後に幸せそうな加奈子を見れて終われて良かったです。

2021/09/14

よっち

高校3年の夏、俺はあやせから桐乃の趣味について相談され、一緒に夏コミに来ていた。そこで会ったのはメルルのコスプレをした加奈子だった。夏コミ3日目のあの瞬間から始まるifストーリー。京介が偽マネージャーと同一人物だったことに気づき脅してきた加奈子。奴隷のように散々振り回していたはずが、なぜか急速に変化していく二人の関係。最初は京介の父親、そして桐乃や友人にも京介との仲を祝福してもらえなかった加奈子が、麻奈美を師匠に特訓して一生懸命頑張って周囲にもようやく認められて、京介と幸せになる姿がとても印象的でしたね。

2021/10/26

げんごろう

“クソガキ”っぷり全開な加奈子の魅力溢れる一冊。 根は良い子なので憎めないんですよね。 メインキャラ達との俺妹らしいコメディも堪能出来て大満足。 特に黒い人の扱いよ。 まぁ一般人?の加奈子からはそう見えますよね笑 やはり俺妹は面白い!

2021/09/13

わたー

★★★★★始まりは俺妹ポータブルが続くわけがないの特典小説。幸せな家庭を築いている京介と、一言だけ出会った頃のような物言いをする彼の嫁との会話に胸を撃ち抜かれた。そして本編をプレイしてすっかり彼女が推しヒロインになってしまった。それから9年余り。ついに彼女がメインヒロインで1本の小説ができるなんて感慨深い。たとえそれが、ゲームの焼き直しで文章量自体が減っていたとしても。彼女のオットコマエで負けん気が強くて、それでいて好きなものには一直線な、最高に可愛いところが余すことなく詰め込まれていて無事に浄化された。

2021/09/10

感想・レビューをもっと見る