読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

姫神の巫女 1 (電撃コミックスNEXT)

姫神の巫女 1 (電撃コミックスNEXT)

姫神の巫女 1 (電撃コミックスNEXT)

作家
介錯
姫神の巫女~千ノ華万華鏡~
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-01-27
ISBN
9784049134698
amazonで購入する Kindle版を購入する

姫神の巫女 1 (電撃コミックスNEXT) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

おこげ

スターシステムでも幾度とみてきた、本作では千華音と媛子として生きるふたりの少女。彼女たちの関係性を現在に映し、百合増していくとコメントされた内容どおり女性だけで進行するは安らぎ。かの『神無月の巫女』で体感した伝奇要素を、デートやキス撮りにお泊まりやいちゃこらシチュが引き立てる💡媛子を○したいくらい好きを募らせて、油断するとすぐ破顔する千華音😌素直に愛し合える刻が訪れるのは意外と近いのかも。

2021/01/27

YS-56

『側に居られるだけで 同じ時間にいられるだけで 遠い記憶 蘇る悲しみも温めて行けるのに 廻り続けている思いに 安らぎ満ちた終わりは来るの?』(アニメEDより)

2021/02/12

胡馬香具師茉侑馨

神無月の巫女のリバイバル版…もといお互いを戦わせようとする愛憎渦巻く内容となっている。 徐々に媛子に接していき親交を深めていく千華音の葛藤を軸に騙しあい(?)が始まるのだろうか。

2021/01/28

Kamikami

往年の名作『神無月の巫女』のスピンオフ。本作は主に皇月千華音の視点で物語が進行する。彼女は本編の姫宮千歌音と比較にならないほどチョロすぎて、全体を通してシリアスな作風なのに彼女の「媛子を好きになったら負け」とばかりのモノローグが始まる度に笑ってしまった。

2021/02/03

もっち

なるほど、「殺し合いをする日」を設定することで逆にそれまではいくらイチャイチャしてもいい!ってなるのか 「なくしちゃった」で即そっちに思考が行く千華音ちゃんはもうダメだ

2021/01/28

感想・レビューをもっと見る