読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

後宮の夜叉姫3 (メディアワークス文庫)

後宮の夜叉姫3 (メディアワークス文庫)

後宮の夜叉姫3 (メディアワークス文庫)

作家
仁科裕貴
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-03-25
ISBN
9784049136340
amazonで購入する Kindle版を購入する

後宮の夜叉姫3 (メディアワークス文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ルシュエス

女学院…転生ファンタジーモノみたいな要素が入りましたね。 緑峰の理想や、手が出せない部分は分かるが、庶子で下級宮女の沙夜に丸投げはちょっとヒドイ。掌握させたいのならもうちょっと地位を上げてやりなよ…。 角煮は…都人は抵抗あるよね。豬厠があった国だし; 終盤は大物が出てきて気になる伏線を張っていきましたね…。

2021/04/20

栗山いなり

今回は後宮に設立された女学院で起きる騒動を解決していく物語。今巻のラストで仄めかされた陰謀が非常に気になる所だな

2021/04/18

どれっど

太歳こっわ。子パンダの熊熊はイラストで見たかったですねぇ。巻を追うごとに沙夜のメンタルが強化されていってる気がする。次も期待!

2021/03/27

感想・レビューをもっと見る