読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち(2) (電撃文庫)

新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち(2) (電撃文庫)

新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち(2) (電撃文庫)

作家
佐島勤
石田可奈
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-07-09
ISBN
9784049137286
amazonで購入する Kindle版を購入する

新・魔法科高校の劣等生 キグナスの乙女たち(2) (電撃文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

魔法科学校での青春モノ。前シリーズが壮大なバトルモノだっただけにギャップがあるけど、コレはコレで悪くないかも。

2021/08/05

芳樹

アリサと同じクラスになりたい茉莉花が魔法の特訓をしたり、アリサがクラウド・ボール部の活動に力を入れたりする今回。一高vs三高の構図が見えてきて、それぞれのライバルとなりそうな人物も登場。いよいよスポ根ものがはじまるかな〜。と思いきや陰謀めいたお話しも出てきて、どうやら単純な学園青春ものにはならないような…。続きが大いに気になります。

2021/07/11

よっち

魔法科高校での生活に慣れてきたアリサと茉莉花。今度こそアリサと同じクラスになりたい茉莉花は、月に一度のクラス振り分けテストの特訓に挑み始める第二弾。二科制が廃止された一高が実施する、月に一度のクラス振り分けテストを巡るあれこれ。入部したクラウド・ボール部活動の中で見えてくるアリサの勝利に対する執着、そして茉莉花と一条茜の運命的な邂逅。前作の登場人物たちのその後も垣間見えて楽しかったですが、茉莉花と茜はライバル関係として面白くなりそう。アリサと茉莉花はこれからもいろいろ巻き込まれていきそうな雰囲気ですね…。

2021/07/09

かんけー

読了♪冒頭?校内に響くw茉莉花の悲嘆の声(^_^;)毎月のクラス替え(成績に依る)でアリサと同じクラスに成れなかった為の嘆声なのだった?アリサはクラウドボール部の活動に汗を流し、茉莉花もマーシャルマジックアーツで一条茜との邂逅に。然し、唐橘お気の毒wアリサと会話しただけで?茉莉花のジェラシー😒🔥悶々(ー_ー;)クラウドボールで緋色浩美と対戦する事になったアリサは慣れない試合も、自身の能力を最大限に引き出そうと、試行するも?相手が矢張上手だったと。普通のJK のハイスクールライフっぽい日常描写が多めも、

2021/08/15

こも 零細企業営業

魔法科高校の学生らしい話で面白い。本作の達也は2年生頃から学生の枠を飛び越えてしまったから、成長や切磋琢磨、青春等から程遠くなったので、この作品が補完してくれてる気がするのだが、、あとがきを読むに、作者さんはあまり得意じゃ無いようだ。かつて活躍した生徒達が出て来て、殺伐としない学生の話は読んでいてホッとする。東上の兄妹の再会はいつなんだろうかか?それが凄く楽しみでもある。アリサはクラウド・ボールで勝利への執念を持てない事に悩み。茉莉花は一条茜とライバル関係になりお互いに意識しているのがまた良い。

2021/07/09

感想・レビューをもっと見る