読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

いらっしゃいませ 下町和菓子 栗丸堂4 平安京の和菓子の検非違使 (メディアワークス文庫)

いらっしゃいませ 下町和菓子 栗丸堂4 平安京の和菓子の検非違使 (メディアワークス文庫)

いらっしゃいませ 下町和菓子 栗丸堂4 平安京の和菓子の検非違使 (メディアワークス文庫)

作家
似鳥航一
わみず
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-09-22
ISBN
9784049139532
amazonで購入する Kindle版を購入する

いらっしゃいませ 下町和菓子 栗丸堂4 平安京の和菓子の検非違使 (メディアワークス文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ponpon

全国和菓子職人コンテストが開幕。ただ1回戦ごときでは栗田・葵ペアは圧勝。第2章から主な舞台は京都に移り、そこで和菓子にまつわる事件に巻き込まれる。京都駅で迷子が探しものを見つける「八つ橋」は、そこそこ膾炙されてはいる蘊蓄ではあるが舞台が京都であれば欠かせないだろう。第3章は如何わしい骨董屋周囲の諸事件の真相を探る。かなり危ない場面もあったが、根っからの悪人はおらず悔い改める決着は本作のお約束。おっとり美人の葵さんが延々と蘊蓄を傾ける場面は可愛いと思う。2人の関係も少し深まり、次巻が待ち遠しい。

2021/09/26

ぽろん

今回は、京都が舞台。葵さん、なかなか強気でいらっしゃる。話中に登場した椿餅、食べた事がないです。今度、京都に行く事があったら是非食べてみたいなあ。で、選手権の行方は、どうなるのかな。

2021/11/21

さくさくと♪あ〜大福が食べたい^ ^椿餅は、食べたことないような、後で検索してみましょ。

2021/10/16

ブラフ

【図書館】第2部第4巻。全国和菓子職人選手権1回戦を順当に勝ち上がった仁と葵は次々と関係ない事件に巻き込まれて行くジェットコースターのような怒涛の展開。鳳凰堂京都一条支店の店長・芝の依頼で再び京都を訪れる仁と葵。そこで「平安京の和菓子の検非違使」と異名を取る京都の老舗和菓子屋常盤屋吉房の次男・藤原薫と出会う。強盗に襲われた一条支店の職人・唐須の事件、八つ橋の迷子、上宮曉と石子の骰子の因縁などなど盛り沢山。しかし、和菓子選手権、このペースでいくと決着つくのすごい先になりそうなんやけど^^;

2021/11/22

小梅さん。

葵の父親に2人の仲を認めてもらうためにも負けられない大会が始まった。2人の息の合った和菓子作りは無敵。とはいっても、まだまだ序盤戦。今後の展開が気になる。 そんな中、葵の知人が事件の被害者となり、栗田とともに京都へ。 思いがけない再会から盗難事件にも関わってしまい、大忙しの1日。 2人の絆、また強くなったね。 お互いにお互いを深く、大事に思う2人に胸が熱くなる。 まだ若いのに食わせ者の気配漂わせる藤原薫の存在も気になる。大会での再会が楽しみ。

2021/10/30

感想・レビューをもっと見る