読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

アルプスの少女ハイジ (10歳までに読みたい世界名作)

アルプスの少女ハイジ (10歳までに読みたい世界名作)

アルプスの少女ハイジ (10歳までに読みたい世界名作)

作家
ヨハンナ・シュピリ
松永美穂
出版社
学研プラス
発売日
2015-02-03
ISBN
9784052040955
amazonで購入する Kindle版を購入する

アルプスの少女ハイジ (10歳までに読みたい世界名作) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あーさん☆無料で漫画、小説読んでます!

「ひみつの花園」の「コリン」の女の子バージョンな気がするのは自分だけ?(; ̄Д ̄)?(゜ロ゜;でもここは山の上。アニメやってた❗

2017/08/31

あおい

クララが立った!のイメージしかなかったハイジ。天真爛漫で周囲を明るくする一方、都会に来てからは我慢を重ねて元気をなくしていくハイジ。やっぱりハイジはアルプスの大自然の中にいなくちゃ。

2018/02/28

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《私-図書館》ハイジの周りが、みんな幸せになれてよかった。

2018/04/20

雑食奈津子

母親が子ども時代に大好きで、完訳版を探していても見つからなかった。でもどうしても読みたい! と思い勝買った本を借りて読んでみました。ハイジは本当に本当にアルプスの大自然、おじいさんおばあさん、みんなが大好き。都会の生活は慣れなかったけれど、そこに住む人たちもみんな大好き。自分を厳しく責めていたロッテンマイヤーさんのことも決して悪く言わない。自分のために言ってくれている、ということをハイジは分かっているんだなと。子ども向けのこういった作品はそういう年代のときに読んでおきたかった。

2016/03/07

おりぜる@新書等の積読あと500冊!

kindleUL版。初めて読んだ。おもしろかった。ハイジの天真爛漫さが周囲の人々に良い影響を与えてゆくところがいいなと思った。スイスアルプス、行ってみたいねー。むかしアニメを最初の方だけ見たことがあっただけなので、全体のエピソードを初めて知る。いずれ原作も読んで見たい。

2018/08/12

感想・レビューをもっと見る