読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

悪役リメンバー (名作転生)

悪役リメンバー (名作転生)

悪役リメンバー (名作転生)

作家
北野勇作
粟生こずえ
小松原宏子
森奈津子
小島水青
こざきゆう
シライシユウコ
出版社
学研プラス
発売日
2017-05-30
ISBN
9784052046384
amazonで購入する Kindle版を購入する

悪役リメンバー (名作転生) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

☆よいこ

YA。アンソロジー短編集。昔話や童話などを下敷きとした二次創作物語が7編。[子供たち:北野勇作]ハーメルンの笛吹き。SF。UFOとか[死者の春:粟生こずえ]落語、死神。切ないいい話だった[ディオニス王の孤独:小松原宏子]走れメロス。さえない委員長が劇の主役に[三次元なのに遠い人:森奈津子]道成寺。サイコホラー?[あいつとわたしの顔:小島水青]都市伝説、人面犬[running tortoise:こざきゆう]うさぎとかめ。青春小説風[僕は月夜に目覚める:小島水青]文字禍。変身物語(ギリシア神話)▽メロスがいい

2019/12/03

tan

名作を巧く現代版にリメイクした短編集。上手になぞっているな。と感心するものもあれば全く違うんじゃないの?と思う作品もあったが、児童書の読み物としては面白かったです。あと三冊あるのでまた違ったテイストになっているようなので読んでみようと思います。

2019/01/16

Norico

奇想天外二次創作短編集、とある通り、名作を全く違うお話に作り直した短編集。元ネタ、ハーメルンの笛吹き男、落語の死神、走れメロス、安珍清姫、ウサギとカメ。までは分かったけど、人面犬?都市伝説も対象なのね。最後の話はオウィディウスの変身物語と思ったら、「文字禍」?聞いたことないお話です。メロスの「ディオニス王の孤独」がよかった

2019/03/04

ユキタ

図書館。どれも知ってる話がモチーフなのに、どれも原作とはまるで違う味わいに仕上がっていて面白い。短くてサクサク読めた。

2018/01/11

飲も飲も

悪役リメンバー。原作を知らないものもあったが、面白く読めた。

2018/02/01

感想・レビューをもっと見る