読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

新恐竜 絶滅しなかった恐竜の図鑑 児童書版

新恐竜 絶滅しなかった恐竜の図鑑 児童書版

新恐竜 絶滅しなかった恐竜の図鑑 児童書版

作家
ドゥーガル・ディクソン
G.Masukawa
出版社
学研プラス
発売日
2019-08-29
ISBN
9784052048111
amazonで購入する

新恐竜 絶滅しなかった恐竜の図鑑 児童書版 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

花林糖

(図書館本)もし恐竜が絶滅していなかった場合どの様な進化をしていたのか?現在存在している動物に似ている恐竜も複数あり。もしも?と考えると面白い。ブリケット、スプリントサウルスがお気に入り。キモさで印象に残っているのはノースクロウ、タディ。児童書版ではない『新恐竜』『アフターマン』を読んでみたい。『フューチャー・イズ・ワイルド』発刊当時読んだような記憶があるけど、どこで読んだのか不明。

2019/11/05

リラコ

絶滅してしまった恐竜たち。もし絶滅していなかった場合、どんな進化を遂げているのか?目線で大陸ごとに分化させて、リアルな絵と生態の解明を説いた一冊。結構顔がヒトっぽい。現在いる動物の亜種のよう、そしてこの姿で飛ぶの?と想像を掻き立てられる。まぁ、鳥類は、今も恐竜から分岐して現在も生きているある意味恐竜の子孫。飛ぶかどうか、の違いだということらしいし。となると、私たちは恐竜ともし共存していたら、この中のどれかを家畜化したりして、食べているのかもしれない。いやぁそれってやっぱりかなり勇気が必要そうだけどね。

2019/09/29

サラサラココ

小2こどもと。『アフターマン』を読んで、読みたくなった本。「最終氷期ってなに?」「ルーツってなに?」と言いながら読んでいた。それと、「グルマンがいい。腐肉食で、食べるときあごが外れるやつ。」

2020/09/18

遠い日

もしも、恐竜が絶滅せず、そのまま進化したらどのような姿になっただろうか。それはそれは奇妙な姿の見たこともない恐竜たちに、目がうろきょろ。こうなったわけをもっともらしく推測し、カテゴライズし、まぁ楽しいこと。『アフターマン』にバランスよく拮抗する本書、人間の頭って凄いと感じました。

2019/11/22

DEAN SAITO

マンアフターマン>>>>>アフターマン>新恐竜 グロさ順。恐竜博士になりたかった子供の頃を思い出した。

2020/08/29

感想・レビューをもっと見る