読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ガールズ&パンツァー絵コンテ集 Vol.1

ガールズ&パンツァー絵コンテ集 Vol.1

ガールズ&パンツァー絵コンテ集 Vol.1

作家
アクタス
水島努
出版社
学研プラス
発売日
2014-06-24
ISBN
9784054059207
amazonで購入する Kindle版を購入する

ガールズ&パンツァー絵コンテ集 Vol.1 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

東西

これはまたガルパンが見たくなる

2016/03/20

たみや

映像を見たり、スタッフコメンタリー等での言動を思い出して内容を見てみると、言葉にされていない表現がしっかり指示されているので新しい発見がありました。

2016/02/15

mosu107

1、4話絵コンテ水島努:キャラクター、話の方向性を作りあげようという面が強い。意外に小ネタ多し。2話絵コンテ畑博之:キャラクターが表情豊富。可愛らしい。3話絵コンテ小林敦:メカに詳しいためかコンテの時点でかなり情報量が多い。アクションも迫力がある。戦車に詳しいため、カメラの置きかたや車内の見せかたも発想豊か。1話で監督の水島努が方向性を作り、2話でキャラクターの印象を強め、3話で戦車を見せるという方針でスタッフを割りあてたように思える。

2016/01/03

Hiroshi_Yasuda

アニメ本編第1話~第4話に、オープニング、OVA第1話と第2話の絵コンテを収録。これまで見た絵コンテの中でも、割とラフな描かれ方をしているので(特に水嶋監督)ちょっとびっくり。第2話のラストシーンが第3話の冒頭シーンの兼用になってるのも驚いた。

シコニシキ

god

2016/01/10

感想・レビューをもっと見る