読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ヴィクトリア朝が教えてくれる英国の魅力 (読んで旅する地球の歩き方)

ヴィクトリア朝が教えてくれる英国の魅力 (読んで旅する地球の歩き方)

ヴィクトリア朝が教えてくれる英国の魅力 (読んで旅する地球の歩き方)

作家
君塚直隆
藤田 治彦
東山あかね
立川 碧
新井 潤美
小尾 光一
出版社
学研プラス
発売日
2021-01-12
ISBN
9784058015445
amazonで購入する Kindle版を購入する

ヴィクトリア朝が教えてくれる英国の魅力 (読んで旅する地球の歩き方) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まさこ

たまたま手にとって。ん〜確かに。同じ島国、今に続く彼の国へのこの国からの憧憬?はこの時代からくるものと分かります。階級社会あってこその英国内での上昇への憧れが、海を越えて二重写しになっているのかな。ウェディングドレス、クリスマスツリー、アフタヌーンティー、懐古的な装飾、ピーターラビットの世界、、、。まぁ、そろそろそれじゃないでしょ、又は日本独自の発展という世代になるという気もしますが。(ホームズとコックニーは他とちょっと違う対象かな)

2021/02/23

感想・レビューをもっと見る