読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

おえかきしりとり (講談社の創作絵本)

おえかきしりとり (講談社の創作絵本)

おえかきしりとり (講談社の創作絵本)

作家
新井 洋行
鈴木のりたけ
高畠那生
よしながこうたく
出版社
講談社
発売日
2014-07-30
ISBN
9784061325821
amazonで購入する

おえかきしりとり (講談社の創作絵本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Kawai Hideki

最近、しりとりにハマっている娘に。高畠邦生、鈴木のりたけ、よしながこうたく、新井洋行の4人の合作による、絵だけのしりとり遊び絵本。この4人のしりとりが楽しくないわけがない。絵も、最初はオーソドックスなしりとりで進んでいくが、やがて、「プリン」と見せかけて「プロレス」だったり、「スイカ」と見せかけて「スキー」だったりと、いろいろフェイントをかましてくる。なぜが、何度も「龍」がでてくるな〜と思ったら、最後に厳しいツッコミが。アクの強い3名の絵柄に対して、新井洋行だけが毒のない絵で我が道を行くのにも笑った。

2017/02/26

ぱお

こんなに迫力のある「う」は、初めて(^^♪楽しくしりとりできました。もちろん、首をひねりながら・・・ですけど♬「いいわけ」は、思いつかなかったなぁ~

2014/10/26

Kumiko

絵だけでしりとりが繋がっていく絵本。所々難しくて、最後に載っている答えを見たい誘惑に抗うのが大変だった…。子供は発想豊かで、すいすい答えを言いながら進んでいくのに対し、私は息も絶え絶え、といった感じ。よもや6歳の次女が「くノ一」という言葉を知っているとは。いつ、どこで知ったのか全くの謎だけど、子供の語彙が、私の思っている以上に増えてる!と実感できた嬉しいおまけつきの読書でした。

2017/04/23

Naomi

さすがです!おもしろいです!なかなか難しいものもあり、ひっかけの絵もあり、考えさせられました♪小学3年生クラスで読んだら、口々に答えてくれ、楽しかったです。「わかるかな~?」って心配の絵もあったけれど、3年生は大丈夫でした。大人も、子どもも、一緒に楽しめる絵本ですね♪

2014/10/01

小夜風

【図書館】4人の絵本作家のコラボ!しかも絵だけでしりとり!これがなかなか難しくて、読めないところもたくさんありました。巻末に答え付き。繋がらないと思ったところはほとんどひっかけだった~(笑)。それぞれとても印象の強い個性的な作家さんたちなので、どんなことになるかと思ったけど、意外とごちゃごちゃにならず合っているのが凄いです♪贅沢な一冊。

2014/10/20

感想・レビューをもっと見る