読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

スコットランド古城殺人事件 (講談社X文庫―ティーンズハート)

スコットランド古城殺人事件 (講談社X文庫―ティーンズハート)

スコットランド古城殺人事件 (講談社X文庫―ティーンズハート)

作家
井上 ほのか
みずき健
出版社
講談社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784061903937
amazonで購入する

スコットランド古城殺人事件 (講談社X文庫―ティーンズハート) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

やっす

『ニューウェーブミステリ読本』というガイド本に紹介されていて興味を持った作品の一つ。最初はレーベル特有の語り口に気恥ずかしさと居心地の悪さを覚えたが、事件発生とともにそんな事は忘れて物語にのめり込む様になってました。前述の語り口を除けば驚くほど真っ当な本格ミステリで、伏線があからさまで犯人の検討がつけやすいなどの欠点もあるが、第二の殺人の予想外の動機や第三の事件で被害者の顔が下半分だけ潰されていた理由など、作者の確かなセンスを感じられる手堅い仕上がりの好編。島田荘司推薦も頷ける結構な掘り出し物でした。

2016/07/02

泡坂妻夫&ミステリ Masayuki.T

本格推理のローティーン物として良

2017/04/01

二分五厘

1990.12.11

kanamori

☆☆★

2011/10/08

カワカミ

ミステリとして思いのほかかっちりとした作りで、なかなかよくできた本格ミステリになっている。空想癖の有る少女を巡る三角関係はちょっとベタだけど、物語を動かす原動力としての働きをきちんと果たしている。文体は初めはちょっと面食らうが、読み進めれば慣れて、いつの間にか物語の中に入りこめている感じだった。

2014/12/24

感想・レビューをもっと見る