読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

着ること、生きること

着ること、生きること

着ること、生きること

作家
光野桃
出版社
講談社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784062079518
amazonで購入する

着ること、生きること / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

wata

自分の年齢にあった、自分を表現出来る服を選んで着こなすのって…相当難しいかも(T_T)

2018/05/07

ジョニー出ッ歯

まさにエッセイて感じ。読み終わってまず思ったのは男へのメッセージはないですね。

2010/11/09

むし改め えむ

瑞々しいプラムのようなたっぷりと水気のある、それでいて甘く、時には酸っぱい。筆者の文章を読んでいるとそんなイメージが沸き起こる。 今回の本は「女性の生き方」について焦点があてられている。『一人で立ちなさい、自分をよく見つめて』そんなメッセージが強く押し出されている本であった

2013/08/27

あなのあん

少しはおしゃれに関心を持たねば……と思って手に取ったが、結局は自分の生き方をはっきりさせないことには何にもならないな。おしゃれになる秘訣は褒め上手になること、わかる気がする。人の身につけているものにきちんと関心を持つこと、という意味だよね。

2018/05/01

なにぬねのんたん(*^_^*)

=メモ=別版にて既読。

感想・レビューをもっと見る